恋する気持ち

Lyricist: Rie/Satomi     Composer: Rie

ひとりよがりだった
恋する気持ちは
この胸で燻(くすぶ)る
なんで 忘れる事はこんなに
ツラくて痛いの

あの頃の記憶
大切な箱に
しまってたはずだと…
でも 気がつけば甦る
まぶしいあの日々を

なぜ? あなたの事ばかりを
考えてしまうんだろう
あなたの事を思うと
胸が苦しくて…

あなたの事ばかりを
考えてしまうんだろう
終わっていたはずだと
思っていたのに…

そっと… そっと…
KISSをして
そっと… そっと…
交わした約束
ずっと忘れない

この片想いは
私にとっては
すごく特別だった
なんか あなたのそばにいると
自然に笑えたの

なぜ? あなたの事ばかりを
考えてしまうんだろう
あなたの事を思うと
こぼれる涙

あなたの事ばかりを
考えてしまうんだろう
始まってもいないのに
恋と呼んでた

ずっと… ずっと…
いつまでも
ずっと… ずっと…
愛した記憶は
きっとこのまま

友達と呼べるまで
そう…乗り越えて行こうと
この胸に言い聞かせてた
でも 気持ち止まらずに

なぜ? あなたの事ばかりを
考えてしまうんだろう
あなたの事を早く
嫌いになれたら

あなたの事ばかりを
考えなくなるかな?
想い出に出来たなら
うつむかないで…

きっと… きっと
あの頃に
きっと… きっと
交わした約束
そっと終(しま)える