生日TANGO

Lyricist: 秋元康    Composer: 山本加津彦

そう 生まれた日は
意味ないでしょう
もう後は萎れて
枯れて行くだけ

なぜ 跪いて
花束をくれるの?
これ以上この部屋には
飾る場所がない

お願い ほっといて
私を見ないで

美しすぎたら ふしあわせ
すべての男が寄って来て
ちやほやされても疲れるわ
それは重荷
みんなに愛されたところで
誰も見返り求めて来る
私は美貌を持て余して
ひっそり生きてる

AH- 誕生日TANGO

私が死んでも
泣いたりしないで
布切れを一枚
顔に広げて…

そんな涙なんて
偽りの悲しみ
誰にも知られないまま
焼かれ灰になる

海へと流して
すぐに忘れなさい

美しすぎたら 憎まれる
世界の女が嫉妬して
あることないこと言い放題
それは地獄
男が否定してくれても
余計に油を注ぐだけ
自分の美貌に絶望して
生まれ変わりたいわ

美しすぎたら ふしあわせ
すべての男が寄って来て
ちやほやされても疲れるわ
それは重荷
みんなに愛されたところで
誰も見返り求めて来る
私は美貌を持て余して
ひっそり生きてる

AH- 誕生日TANGO

タラララ…
タラララ…

HA- Birthdayは嫌い