And I Love...

Lyricist: Takanori Nishikawa    Composer: Toshiyuki Kishi

雨だれに凍えた 君の肩が 濡れる
つないだ僕の手をポケットにしまって

そんな何気ない優しさに 僕は気付けなくて

もう一度君に逢えるなら 足りない言葉を全部束ねて
彩なして包む傘になり 君を迎いに行くから

My love, and love...
My love, and love...

「ごめんね」ってどれくらい 君に聞かせたかな?
「ありがとう」ってどれくらい 君に言えたのかな?

今は何もないこの部屋に 冬の匂いがした

目を閉じるたびに思い出す
君の笑顔も 声も 温もりも
波間にたっゆと泡のように 失せて 記憶の浜へ

もう一度君に逢えたなら 枯れない想いをひとつ抱えて
春萌え雨の音を唄にして 君に届けに行くから
僕の心を託して…

My love, and love...
My love, and love...