不論是誰 不論發生什麼

Lyricist: 小田和正    Composer: 小田和正

どうしようもないくらいの 悲しみでさえ
知らないうちに いつか すべて消えていった

あふれるほどの 幸せは 穏やかな日々になって
傷ついた心は 許し合うことを知った

そして また 夏はゆく
気がつけば もうすでに こんなに 空は 高く

もう誰も信じないと 決めた心も
やがて 信じ合える 誰かを 見つけた

別れはいつか 淡い思い出に なってゆく
悔やみ切れない想いは 明日への 勇気に 変わった

そして また 冬はくる
静かに 確かな 時を刻みながら

繰り返し 季節はめぐる
まわりのすべてを つかの間の 出来事にして

どうしようもない 悲しみさえ
知らないうちに 消えていった
すべて 流れてゆく 時のままに

いいことも 悪いことも
大きな愛も 憎しみも
すべて 流れてゆく 時のままに
すべて 流れてゆく 時のままに