この世の果てで恋を唄う少女(TVSize)

Lyricist: 志倉千代丸    Composer: 志倉千代丸

感じたもの全てに秘められた何かが
可能性と呼ばれる明日になってゆく
理解の及ばぬ領域無限の並列世界

支配者気取りもしも誰かが
因果を手にするのなら

運命の出会いさえそれは奇跡じゃなくて
世界中で何より美しいもの
誰かの為その笑顔と

全ての意識が一つへ繋がる感覚
この世の果てで恋を唄う少女