作詞:ブンガP   作曲:ブンガP


幼いままのあなたの瞳には
欠け落ちていった優しさの痕がある

手のひらに溶けてく雪の華の
微かな記憶を抱いて旅に出る

もしも行く先で道が途絶えていて
星を見上げてるのなら

星の光を染めた何処かへと続く道
いつの間にか失くした心臓探してる

焦がれるほど遠く逃げてゆく
幻の月を追って旅に出る

もしも行く先で道が途絶えていて
星を見上げているのなら

夜空に溢れてく幾千の孤独な灯が
行く先を照らしてくれる

ああこんなにも果てない世界を
星明りだけ頼りにして進むあなたの心には
遠い日に失くしずっとずっと探し続けてた
山吹色の風が震えてる

ああどこまでも果てない世界を
星明りだけ頼りにして進むあなたの瞳には
あの日奪われてずっとずっと忘れられずにいた
瞬く光が震えてる

いつかこの先でどこにも辿り着けずに
旅は終わってしまうけど
ふりかえる大地に刻まれた足跡が
探してた答えを描く

星明りに照らされた世界で
歩き続けるあなたは顔をあげ彼方を見つめてる
遠い日に消えてずっとずっと追いかけ続けた
遠ざかる背中は帰らない

胸に抱いてる散りそうな花が
星明りに照らされながら光る愛しいその影に
励まされ、泣いてずっとずっと隠し続けてた
熱い涙が溢れこぼれだす

ああどこまでも愛しい世界を
歩き続けるあなたは泣きながら夜空を見上げてる
滲んでく星をそっとそっと思い出に染めて
いつの日か光を語り継ぐ

星明りの道 (feat. 巡音ルカ)

試聽 在 KKBOX 中開啟

作詞:ブンガP   作曲:ブンガP


幼いままのあなたの瞳には
欠け落ちていった優しさの痕がある

手のひらに溶けてく雪の華の
微かな記憶を抱いて旅に出る

もしも行く先で道が途絶えていて
星を見上げてるのなら

星の光を染めた何処かへと続く道
いつの間にか失くした心臓探してる

焦がれるほど遠く逃げてゆく
幻の月を追って旅に出る

もしも行く先で道が途絶えていて
星を見上げているのなら

夜空に溢れてく幾千の孤独な灯が
行く先を照らしてくれる

ああこんなにも果てない世界を
星明りだけ頼りにして進むあなたの心には
遠い日に失くしずっとずっと探し続けてた
山吹色の風が震えてる

ああどこまでも果てない世界を
星明りだけ頼りにして進むあなたの瞳には
あの日奪われてずっとずっと忘れられずにいた
瞬く光が震えてる

いつかこの先でどこにも辿り着けずに
旅は終わってしまうけど
ふりかえる大地に刻まれた足跡が
探してた答えを描く

星明りに照らされた世界で
歩き続けるあなたは顔をあげ彼方を見つめてる
遠い日に消えてずっとずっと追いかけ続けた
遠ざかる背中は帰らない

胸に抱いてる散りそうな花が
星明りに照らされながら光る愛しいその影に
励まされ、泣いてずっとずっと隠し続けてた
熱い涙が溢れこぼれだす

ああどこまでも愛しい世界を
歩き続けるあなたは泣きながら夜空を見上げてる
滲んでく星をそっとそっと思い出に染めて
いつの日か光を語り継ぐ