點燃希望

作詞: 田邊駿一    作曲: 田邊駿一

たぶんそれは春の憂いのように
悲しくって ぎこちなくて
心地が良くて
たぶんそれは夏の惑いのように
優しくって
すべて流す

灯せよ 希望を
暗闇を溶かせ
宿せよ 祈りを
繋いだ両手で

たぶんそれは秋の空虚のように
切なくっておかしくって
抱きしめたくて
たぶんそれは冬の久遠のように
嬉しくって 忘れられない

灯せよ 希望を
暗闇を溶かせ
宿せよ 祈りを
繋いだ両手で

On the side of moon
The boy is screaming out
Crumple bits of paper
Flutter to the ground
On the side of star
The flower is crying out
In your arms

たぶんそれはいつも君のそばで
ずっと待ってる
何度だって 支え続けた
光も陰もみんな持って歩こう
空が笑った

灯せよ 希望を
暗闇を溶かせ
宿せよ 祈りを
繋いだ両手で

灯せよ

灯すよ 時代を
僕らここにいる
君と共に行く