Koiuta (feat. 初音ミク)

作詞:海兎(EastNewSound)     作曲:Clean Tears
君にもっと伝えたい言葉が溢れ出して
夜明け前のコイノウタ 口ずさんで

心に浮かぶ君の泣き顔に
締め付けられてゆく心の奥で
他愛のない話 いつしか
本気になり始めていたこと気付いたんだ

何時の間にか近くなる距離 鼓動早くなる
いつも通りの帰り道で重なった二人の影

君と過ごす日々 全部の感情
君に繋がって 今に色付いて
大好きだよと言えるコト
それがすごく嬉しいから

時々不安になるのは
自分に自信ないからで 君のせいじゃない
強くなれたらと願う夜明け前 二人を繋いで

君の言葉飲み込んで
返す言葉言えずに黙り込んで
そんなこと繰り返して

惹かれ始めた君の真剣なその目は
今もほら変わらないまま
不器用な恋だと二人笑ってた
柔らかい風が今そっと吹いたの

すれ違った君は泣いてた それが気になって
何もかもが嫌になってたあの頃に出会う二人

君に恋してく これから繋がる未来
その隣君と歩いてく
大好きだよと言えたコト
強くなれた気がしたんだ

会いたい気持ちはいつでもおんなじ
それが寂しさを変えていけるから
信じあえること 「ずっと側に居て」
素直なメッセージ

今すぐ会いたい 好きだと言いたい
初めてこの気持ち
こんなにも君の事が好きだと思えた

君と過ごす日々 全部の感情
君に繋がって 今に色付いて
大好きだよと言えるコト
それがすごく嬉しいから

時々不安になるのは
自分に自信ないからで
君のせいじゃない
強くなれたらと願う夜明け前 二人を繋ぐ

君に恋してく これから繋がる未来
その隣君と歩いてく
大好きだよと言えたコト
強くなれた気がしたんだ

会いたい気持ちはいつでもおんなじ
それが寂しさを変えていけるから
信じあえること 「ずっと側に居て」
素直なメッセージ

「ずっと側に居て」

「ずっと側に居て」