ハゼ馳せる果てるまで

作詞:ACAね    作曲:ACAね

曖昧な解決 どう腕いても
単純問題解答ならば
表 裏 使い切って
遠ざかる練習 繰り返すの

会いたいは有限 壊さないように
確かめてしまう癖を
嫌がらないで もう助けてよ
また スパイラルに絡まる

もう 君どころじゃないよ
春も消毒も 終わらせたいから
人工知能 使って 引き止めたりしないで
簡単に正解 ばら撒かないでいてね

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ それで消し切れるなら
何処までも ただ 遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 忘れてしまうのに

君の欠点ばかり漁って
孤立無援の罠を潜って
深い曹操に自ら溺れて
涼しい顔で笑って
そっと涙を零すのなんで
渡りたくないのにどうして

ずるいよ ずるいよ
痛い痛いの飛んで行けって
もういいよもういいよ
君の意味になれないなら
上昇気流 奪って引き止めたりしないで
簡単に可能性 与えないでいてね

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ それで消し切れるなら
どこまでもただ遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 忘れてしまうのに

何が抗うの 何を憎めるの
預けないでいてよ

泳ぐ必要も 傷も無いのに何故か
覚えた息継ぎをして
先に溺れるよ 指で消し切れるなら
何処までも ただ 遠くへ
綺麗事 言うよ 価値を値付けたまま
おいでって おいでって おいでって なんで
明日にはもう 逃れてしまうのに

当てはまってても 抗っているよ
今宵も水に 溶けてお休み
罰があってても 振り向かないよ
単純に慎重に 泳いでいたいの
当てはまってても 争っていたいよ
今宵も水に 溶けておやすみ
どろまみれでも 信じさせてよ
異なる自分を愛してたいの