作詞:吉澤嘉代子   作曲:伊澤一葉


雪の青めく肌に 零れ落ちた椿が
夢を見ているように 空を仰いだ
燃ゆる舞台の上で 時を越える娘は
夢を見ているうちに 眠りにつくのよ

何度でも変わる あの人に恋をして
遠くまで来てしまったけれど
今夜こそ ここで連れさってくれるなら
何も持たない
貴方だけが私のすべて

幸せよ 嗚呼 いつの日にも
命をかけて歌う生涯は
でもね 貴方 本当のところ
私はどうして歌っているのかしら

雪の青めく肌に 零れ落ちた椿が
夢を見ているように 空を仰いだ
燃ゆる舞台の上で 時を越えた私は
夢を見ているうちに 眠りにつくのよ

椿

試聽 在 KKBOX 中開啟

作詞:吉澤嘉代子   作曲:伊澤一葉


雪の青めく肌に 零れ落ちた椿が
夢を見ているように 空を仰いだ
燃ゆる舞台の上で 時を越える娘は
夢を見ているうちに 眠りにつくのよ

何度でも変わる あの人に恋をして
遠くまで来てしまったけれど
今夜こそ ここで連れさってくれるなら
何も持たない
貴方だけが私のすべて

幸せよ 嗚呼 いつの日にも
命をかけて歌う生涯は
でもね 貴方 本当のところ
私はどうして歌っているのかしら

雪の青めく肌に 零れ落ちた椿が
夢を見ているように 空を仰いだ
燃ゆる舞台の上で 時を越えた私は
夢を見ているうちに 眠りにつくのよ