東京
出自專輯
青春
發行月份

專輯曲目

  1. 青春
  2. 東京

東京

作詞:大橋卓弥・常田真太郎    作曲:大橋卓弥・常田真太郎

下町の 路地裏に 高層ビルの影
昼下がりの束の間に あぁ木漏れ日 東京

スクランブル 人いきれ 点滅信号を急ぐ
大切なものを落とせば 刹那に踏んづけられる

雨が降れば傘をさし 雨風をしのぐのに
止んだなら用はなし どこかに忘れてく

情報の荒波が押し寄せてくるけど
本当の真実は一つかも分からない

必死になって 値切りながら
安い未来を買い
存在価値を探しては 今日も渋滞の中

戦っても戦っても 勝利は見えなくて
勝利とすり替えにニセモノが
ジャラジャラ溢れてく

藍だとか 恋だとか 歌えば歌うほど
言の葉は宙を舞い 儚く消えてしまう

かく言うこのオレも この場所で20数年
それでもまだこの場所に
溶け込んではいないのだろう

この街の空の下 夢と現実が渦巻いている
咲き誇り あえなく散り また憧れて
あぁ、ここで生きている

泣いても笑っても 今日は過ぎていく
最後の最後には 笑える今日でありたい

下町の 路地裏に 高層ビルの影
昼下がりの束の間に あぁ木漏れ日 東京
猫があくびをしている
そうここが 東京