Snow Drop

作詞:Hyde    作曲:Tetsu

透明な零はあなた 可憐な水の音
きらめくように搖れる波紋は春の予感 目覺めの咒文

崩れ落ちてゆく積み上げだ防壁の向こうでは
そっとあの日の僕が笑ってた

不思議だね錆びついて止まっていた時が
この世界にも朝を告げてくれるよ

-そう瞳閉ざしてないで よく見つめてみて
真冬に送いた白いユキノハナに今なら氣がつくばず-

ふりほどけなかった頭上の雲は裂けて
凍りつく大地にはひそやかに色づいた
鳥たらの羽ばたきが人人の歌聲が

響き始めて胸を焦がすよ
そして永遠の空の下沈んでた風景に優しい笑みで
風に吹がれるあなたがいた

とぎれたレ-ルを繪の具でつぎ足したら
鮮やかな明日が動き出した

運命は不思議だね錆ついて止まっていた時が
この世界にも朝を告げてくれるよ
步き出す僕たちにあたたかな雪が降りそそいでいた
祝福されたように ララルララ ララルララ ララルララ
あなたはまるで白いべ-ルを被ったようだね