Future Language

作詞:    作曲:
mihimaru GT - Future Language


いつもの仲間と朝まで
揺らすカラダとDeepなMelody
時の流れ 忘れてしまいそうな空間
やって來たぜ『Future Language』に仲間達
それぞれのスタイル磨きここに立ち
Microphone握り ステージ小粋に
飾る笑顔とびきり
Hip-Pop代表 俺等「mihimaru GT」參上
音楽に遠慮なんて無いと
カッコつけずにいられる
ここがMy home
Hello!! check 1,2 ワンマンShow Case
マイクつかめばメロディアスFlavor
アフロ裝著っ みんなこぞって
かませ yeah×3 著火ファイヤー
「It's all right」言えば Feel so nice
思い描くRhymes聴いてちようだい
そんな My 情熱の源
Like a sunny place 『Future Language』

いつもの仲間と朝まで
揺らすカラダとDeepなMelody
時の流れ 忘れてしまいそうな空間

俺の名前は miyake MC
主にTrack makeをこなし
音楽ジャンル飛び越え 半信半疑の中
自分らしいMusic探し 大和魂掲げ
Hip-Popの持つ
美しいメロディーを ここに殘したい
誰もマネ出來ない
まさにこれが『Future Language』
Hから始まってI·R·O·K·O
今日も唄で愛を奏でるの
東京上京し早4年
右も左もわからないままで
漕ぎ出した船 波に揺られ
ハダ力の心を剝き出しにするほど
空回り Up & Down
綴ったLyricを今Track Down

いつもの仲間と朝まで
揺らすカラダとDeepなMelody
時の流れ 忘れてしまいそうな空間

ありったけの想い交わす
中間達の中
時が止まればいいのに
深夜の2時まわり 今夜が始まる
キャンドルに燈を燈(とも)したら
いつもの仲間達の飾らない笑顔
退屈なんか 忘れてしまうような空間

いつもの仲間と朝まで
揺らすカラダとDeepなMelody
時の流れ 忘れてしまいそうな空間