KKBOXサービス利用規約

KKBOX Japan合同会社(以下「弊社」といいます)は「KKBOXサービス利用規約」(以下「本規約」といいます)に基づき、本サービス(下記に定義します)を提供します。弊社が本サービスの円滑な運用を図るために定める本サービスの利用に関する諸規定(ガイドライン、ご利用条件等を含みますが、これらに限られません)は、本規約の一部を構成するものとします。

お客様が、本サービス又は弊社ウェブサイトにアクセスいただく、又はそれらをご利用いただくことにより、本規約に記載されたすべての内容を承諾の上で同意していただいたものとみなします。本規約はお客様の法的権利及び義務に影響するものです。本規約の内容に同意いただけない場合、本サービスへのアクセス又はその利用をご遠慮ください。なお、本サービスの利用にあたっては、本サービス専用のアプリケーションが利用者のコンピュータ、携帯電話端末、又はインターネット端末にダウンロードされている必要があり、かつ、所定の手続に従って本サービスの会員アカウントの登録がなされている必要があります。

未成年者の方等は、本サービスを利用される前に、必ず親権者(又は法定代理人等)が本規約の全内容を承諾し、お客様が本規約を遵守することについて同意することを確認してください。

弊社は、お客様の個別の承諾を得ることなく、本規約を変更することがあります。この場合、本サービスの提供条件は、変更後の本規約によるものとします。適宜本規約及び本サービス用のウェブサイト等をご参照ください。当該修正又は改訂以後にお客様が本サービスを継続して利用された場合、お客様又はお客様の親権者(若しくは法定代理人等)は、新しい本規約を承諾したこととなります。


I.  利用者及びソフトの利用

第1条 定義

  1. 「本ソフトウェア」とは、弊社及び/又は弊社の関係会社が開発したソフトウェア又はアプリケーションを意味します(弊社が追加開発するすべてのアップデート版、外部アプリケーション及び/又はソフトウェアを含みますが、それらに限られません)。
  2. 「利用者」とは、会員登録手続きの完了の有無に関わらず、本規約に同意し、かつ、弊社のウェブサイト若しくは本サービスにアクセスした及び/若しくはそれを利用した、あらゆる者を意味します。
  3. 「会員」とは、会員登録手続きを完了した利用者(「無料会員」、「お試し会員」及び「プレミアム会員」を含みます)を意味します(会員の各分類に関する更なる情報はKKBOXヘルプセンターをご覧いただくか、カスタマーサービスにご連絡ください)。本規約においては、別途の定めがない限り、本規約に基づき使用される「会員」の語は、「無料会員」、「お試し会員」及び「プレミアム会員」の総称とします。
  4. 「会員アカウント」とは、弊社による個人情報の認証及び登録手続きの完了の後、利用者に対して(パスワードとともに)付与されるオンラインアカウント(それを通じて、会員は、弊社の本サービス及び本ソフトウェアへのログイン及びアクセスに会員パスワードをご利用いただくことが可能になります)を意味します。
  5. 「支払人」とは、会員アカウントを通じて弊社の有料商品又はサービスを購入する会員又は非会員(権限ある代理人又はその他法的権限を有する者としての)である者を意味します。
  6. 「本コンテンツ」とは、音楽、文書、図画、CDジャケット写真等に係る電子データファイル、プログラム、データベース、ウェブサイトデザイン、ゲーム、情報、コミュニケーション、製品、テキスト、写真、動画、画像、記録物及び/又はコンテンツプロバイダーが本サービスを通じて利用可能とするその他のものを意味します。
  7. 「コンテンツプロバイダー」とは、弊社とコンテンツ提供契約を締結し、上記の本コンテンツを本サービスに提供する個人又は企業を意味します。
  8. 「本サービス」とは、弊社がインターネット及び/又は本ソフトウェアを通じて利用者に提供するあらゆる無料又は有料のサービス(検索、ストリーミング、ダウンロード、コミュニティー及びその他将来開発されるサービスを含みます)を意味します。サービスの更なる詳細は弊社のウェブサイトをご参照ください。
  9. 「サービス期間」とは、本サービス及び/又は利用者が選択した支払い方法に基づき利用者に対して許諾された使用期間を意味します。
  10. 「ダウンロード」とは、本サービスの一種で、利用者が本サービスで配信している楽曲を利用者のデバイスに保存し、オンラインで最初に試聴した日から7日間インターネットに接続せずに保存した当該楽曲を楽しめるサービスを意味します。お客様のデバイスへの当該楽曲の保存を継続するためには、お客様は以後7日ごとにログインする必要があります。

第2条 本サービスの会員登録

  1. 本サービスのご利用にあたっては、本規約の内容に同意したうえで、所定の手続に従って会員登録をしていただく必要があります。なお、未成年の方等は、必ず親権者、法定代理人等の同意を事前に取得したうえで会員登録を行って下さい。
  2. 会員登録の希望者が、会員登録を行い、これに対して弊社が承諾した時点をもって、弊社との本サービスの利用に係る契約(以下「本利用契約」といいます)が成立します。弊社は、会員登録の希望者が以下の各号に該当する場合、本利用登録を承諾しない場合があります。
    1. 本規約への違反等により、本利用契約の解除又は本サービスの利用停止等を受けたことがある場合
    2. 会員登録が第三者になりすますことを目的としている場合
    3. 会員用登録の希望者が、弊社の提供する本サービス以外のサービスにおいて、利用契約の解除又はサービスの利用停止等を受けたことがある場合又は現に受けている場合若しくはその虞がある場合
    4. その他、合理的な事由により、弊社が会員登録を不適当と判断する場合
  3. 本利用契約の成立後であっても、利用者が前項各号のいずれかに該当することが判明した場合、弊社は当該利用者による本利用契約の解除又は本サービスの利用停止を行うことができます。
  4. 利用者は、本利用契約終了後、本サービス及び本コンテンツの利用、視聴等を行うことができません。但し、会員についてはその限りではありません。

第3条 利用者の義務

  1. お客様には、本規約及びお客様が利用する本ソフトウェア又はサービスに関する規定を遵守する限りにおいて、本ソフトウェア及び本サービスを利用する権限がここに付与されます。本規約又は上記の規定の違反により、本規約においてお客様に許諾されたライセンスは、更なる通知を要することなく、中止又は解除されます。お客様は、本ソフトウェア及び本サービスの利用権について、サブライセンス、レンタル、販売、或いは譲渡をすることができません。本ソフトウェア及び本サービスの利用にあたって、お客様は合法的な目的の為に及び関連する法令を遵守して、利用することに同意します。
  2. お客様は、お客様のメッセージ、ファイル及び/若しくは情報(文章、写真、ハイパーリンク、動画又はプレイリストを含みますが、それらに限られません。以下、総称して「ユーザーコンテンツ」といいます)を、弊社のウェブサイト及び本ソフトウェアが、送信、公表又はアップロードするために利用することを、ここに許諾します。お客様は、一切のユーザーコンテンツが第三者の知的財産権を侵害しないことをここに保証します。
  3. お客様が弊社に対して、ユーザーコンテンツを送信、公表又はアップロードした場合には、お客様は弊社に対し、当該ユーザーコンテンツの全部又は一部を弊社が適当とみなす方法において利用(ユーザーコンテンツの全部又は一部の複製、頒布、出版又は上映を含みますがそれらに限られません)する、全世界を通じた非独占的かつロイヤリティの不発生、譲渡及びサブライセンスが可能なライセンスを許諾したものとみなされます。お客様が本サービスからユーザーコンテンツを削除又は消去した場合でも、当該ユーザーコンテンツがすでにシェアされた又は公に利用可能とされた後であって、第三者が当該ユーザーコンテンツを削除済みでない場合には、上記のライセンスは引き続き効力を有するものとします。
  4. 弊社がお客様のユーザーコンテンツに対する著作権侵害通知を受領した場合、弊社は事前の通知なしにユーザーコンテンツを削除及び消去する権利を有します。
  5. 本サービスは個人(事業として又は事業のために契約の当事者となる場合におけるものを除きます)の私的な利用に限り提供されます。本サービスを公的に利用する意図をお客様がお持ちの場合、お客様の公的な利用に必要な権利(公の放送、公の配信、公の実演等)をコンテンツプロバイダーから取得してください。本サービスにおいて当該コンテンツを有効な権限なく公的に利用することから生じる責任は、お客様にご負担いただきます。
  6. サービスの利用における義務
    本サービス又は本ソフトウェアをご利用いただく際に、利用者は本規約、コミュニティールール、インターネット倫理及び関連規則及び規制を遵守することに同意し、以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 本コンテンツの複製、コピー、販売、取引、再販売のために、又は違法若しくは商業目的で、本サービス及び/又は本ソフトウェアを利用すること
    2. 不正な、中傷的な、卑猥な、猥褻な、攻撃的な又はその他公序若しくは良俗に反するユーザーコンテンツを伝達又は公表するために、本サービス及び/又は本ソフトウェアを利用すること
    3. 違法な情報又はハイパーリンク(盗作の素材若しくはソフトウェアの違法なダウンロード、武器、薬物若しくは禁止薬物の売買、悪質ないたずら若しくはウィルスを含むコンテンツ、他人を犯罪に誘引する虚偽の情報及びその他のあらゆる違法な情報を含みますが、それらに限りません)を頒布又は公表するために、本サービス及び/又は本ソフトウェアを利用すること
    4. 悪意で、繰り返し大量のメッセージ又はメールを投稿すること、合理的な目的なく弊社の報告サービスを利用すること、又は他の利用者による本サービスの享受を妨害ないし干渉するコンテンツを公表すること
    5. 他者の知的財産権又はその他の権利を侵害しうる何らかのフォーマットのユーザーコンテンツを公表すること
    6. 本人の事前の同意なく、他の利用者の個人情報(実名、電話番号、メールアドレス及び住所を含みますが、それらに限られません)及びプライバシー情報(日記、メール、写真等を含みますがそれらに限られません)(総称して、以下「個人情報等」といいます。但し、一般に公開されている著名人等の情報は除きます)を開示すること
    7. 本ソフトウェアを、修正、リバースエンジニアリング、リバースコーディング、(人間が解読可能なフォーマットへの)逆コンパイル若しくは逆アセンブルすること、他の利用者が本ソフトウェア及び本サービスを享受することを妨害、阻止ないし干渉すること、又は他者のコンピュータ・オペレーション、ソフトウェアに危害を加える若しくは他者のコンピュータあるいはインターネット端末に不法侵入するウィルス、ワーム若しくはその他のマルウェアを頒布すること
    8. 虚偽の申立又は異議申立を提出すること
    9. 本規約で弊社が別途許諾している場合以外に、営利・非営利に拘らず、本サービスにより提供される本コンテンツの複製、頒布、貸与、譲渡、公衆送信、送信可能化若しくは上映を行い、又は第三者をして行わせること
    10. 公序良俗に反する行為を行うこと
    11. 本サービスの運営を妨げ、又は本サービスの信用を毀損するような行為を行うこと
    12. 不正なアクセス(接続)を試みる行為を行うこと
    13. 本コンテンツに施された著作権を保護する技術的保護手段を回避する行為を行うこと(技術的保護手段に用いられている信号の除去又は改変を行うこと)
    14. 利用者が支払うべき利用料を支払わないこと
    15. コミュニティサービスにおいて、以下に掲げる表現及び内容等を送信等すること
      1. (1) アダルトサイト、出会い系サイト等へのリンク
      2. (2) わいせつな表現(児童ポルノを含みます)その他卑猥な表現及び内容
      3. (3) 異性との出会い、交際又は性交渉を目的とする表現及び内容
      4. (4) 他の利用者その他の第三者に対する誹謗中傷、侮辱、名誉又は信用を傷つける表現及び内容
      5. (5) 人種、民族、性別、信条、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産等による差別的表現及び内容
      6. (6) 他の利用者その他第三者本人の承諾のない個人情報等及びパスワード
      7. (7) 他の利用者その他第三者の個人情報等及びパスワードを聞き出すことを目的とする表現及び内容・自殺、自傷行為、薬物乱用、犯罪及びその他の法令違反行為を推奨、肯定、若しくは助長する等、社会的に有害であると弊社が判断する表現及び内容
      8. (8) 無限連鎖講(ねずみ講)、リードメール、ネットワークビジネス関連(マルチ商法、マネーゲーム等を含みます)の勧誘等
      9. (9) 選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する表現及び内容
      10. (10) 弊社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含みます)を目的とする表現及び内容(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含みます)
      11. (11) 他人の名義等を名乗る等のなりすまし
      12. (12) 宗教団体若しくはそれと同視し得る団体への勧誘、布教、寄付等を求める表現及び内容
      13. (13) 健全な社会通念又は公序良俗に反し、品性を損なうような表現及び内容
      14. (14) 残虐若しくは暴力的な内容及び画像(イラスト、絵画等も含みます。以下同じとします)又は著しく性欲を興奮させ、若しくは刺激する内容・画像その他一般の方が不快に感じると当社が合理的に判断する内容及び画像(プロフィール画面等への設定行為を含みます)
      15. (15) 虚偽の内容又は第三者の誤認・混同を生じさせる内容
      16. (16) 第三者若しくは当社の著作権等の知的財産権、営業秘密、ノウハウ、肖像権、人格権、名誉権、プライバシー権、パブリシティ権その他の権利を侵害する表現及び内容
      17. (17) その他上記表現及び内容に準じ、弊社が不適切であると判断する表現及び内容
    16. 弊社が違法又は本規約の違反と判断するその他の行為を行うこと
    17. その他弊社又は第三者に損害を与えるような行為
  7. 正確な情報の提供義務
    お客様には、登録のため、正確、完全かつ真実の個人的な事項を提供することに同意いただくものとし、お客様は当該事項をオンラインにていつでもアップデートできます。お客様が不正確ないし誤導的な個人事項を提供され、それにより弊社からお客様への連絡ができない場合、又は、第三者の権利若しくは利益に損害を与えることとなった場合、お客様は関連する責任及び/又は損害について単独で責任を負うものとします。
  8. 会員アカウントの守秘義務
    1. お客様の会員アカウントは、お客様のみによって利用されるものとします。お客様は、本サービス、本ソフトウェア及び本コンテンツを本規約に従ってのみ利用することとし、本サービス、本ソフトウェア及び本コンテンツに、いかなる方法においても、第三者にアクセスすることを許可せず、また、それらを違法に複製、頒布、販売、公に実演、及び又は利用することを許可しないものとします。
    2. お客様は、ご自身の会員アカウントの詳細、パスワード及び関連する情報を安全に管理する義務を負います。お客様は、ご自身の会員アカウントの下になされたあらゆる行為及び/又は活動(関連する料金を含みます)について、責任を負うものとします。
    3. お客様のアカウントの無権限の利用又は異常なアクセスを発見された場合、お客様は直ちに弊社に報告するものとし、適切な法的措置を通じてお客様個人の利益を自ら守るものとします。必要に応じて弊社は、お客様に対し関連する個人情報の提供を求める権利及び紛争となったアカウントを管理する権利を有するものとします。
    4. お客様の過失により、あるいはお客様が第三者に対し会員アカウントの利用を同意したことにより、当該アカウント又はパスワードの違法利用が引き起こされ、かつ、弊社又は他の利用者の利益に対して損害を与えた場合、お客様は当該損害につき関連する法的責任及び/又は費用を負担するものとします。
  9. 弊社が許諾した有効なライセンスにおいて、各会員アカウントは、複数の機器(携帯電話端末、コンピュータ、タブレット等を含みます。以下同様とします)からアクセスする権限のみを付与されますが、一つの会員アカウントにおいて利用できる機器の台数は3台までとします。但し、会員アカウントは、1台以上のデバイスを同時に利用することはできません。会員は、弊社の管理システムを通じて、機器の設定を変更できます。弊社は、管理システムを調整する権限や、変更回数及び方法を留保しています。
  10. お客様が、本規約又は関連法令に違反する方法において本ソフトウェア及び/又は本サービスを利用される場合、弊社は、これを阻止するためにあらゆる必要な措置をとります。

第4条 個人情報等

  1. お客様の個人情報等を違法な収集又は利用から保護するために、以下の推奨事項についてご留意ください。
    1. 正当な理由なく、知らない人に、お客様の個人情報等を交換又は提供は行わないでください。
    2. 可能な限り、公共のコンピュータを利用したり、お客様のコンピュータを他人とシェアをしたりしないでください。その必要がある場合においても、お客様のアカウントはログアウトし、利用後にはお客様の個人情報等を削除するようご注意ください。詳細については、弊社のプライバシーポリシーをご参照ください。
  2. 弊社は、本サービスの提供にあたり取得した個人情報について、弊社が別に公表するプライバシーポリシーに従って適正に取り扱うものとします。
  3. 弊社は、事由の如何を問わず本利用契約が終了した場合、利用者が本サービスを利用して保存した情報(利用履歴を含みます)、利用者の本サービスご利用に係る情報等をすべて消去することができるものとします。
  4. 本サービスにおいてお客様がプロフィールページに掲載したプロフィール写真、ニックネーム及び自己紹介文(以下「プロフィール情報」といいます)は、公開の情報となり、本サービスを利用中であるかどうかを問わず誰でも見ることができ、本サービスのアプリの他、パソコン、検索エンジン、API等を通じて閲覧やアクセスが可能であり、SNS等での再共有(シェア)が可能です。それらのプロフィール情報は、お客様がコンテンツ共有やコミュニケーションを行った相手にダウンロードされたり、本サービスの内外で第三者と再共有されたりする場合がありますので、ご留意ください。

第5条 知的財産権

  1. 弊社により提供される本サービス、本コンテンツ、本ソフトウェア、テキストファイル及びプログラムコード(ディスク、読出可能な保存メディア又はその他のメディアに保存されたものか否かを問いません)における権利(著作権、著作隣接権、商標権、工業所有権その他一切の知的財産権及びノウハウを含みますがそれらに限りません)は、弊社又は弊社に対してそれらをライセンスした第三者に帰属します。お客様は、それらを利用する権限を付与されたにすぎません。疑義を避けるために記載すると、本規約において明示的にお客様に付与されていない全ての権利は、弊社に留保されます。
  2. お客様は、本サービス、本コンテンツ、本ソフトウェア及び技術は、各ライセンス地域で適用される法令によりそれぞれ保護されていることを認識し、本サービス、本コンテンツ及び本ソフトウェアに含まれる、DRM情報、技術的保護手段、その他の権利(特許権及び商標権を含みます)若しくはソフトウェアの符号を何ら削除又は修正しないことに同意します。

第6条 利用履歴

  1. 利用者が本サービス上で本コンテンツを視聴、利用等した場合、その他弊社の指定する行為を利用者が行なった場合、利用者の利用履歴が自動的に作成され、弊社所定のサーバ等に保存されます。
  2. 弊社は、前項の利用履歴を利用して、利用者に対して、楽曲等に関するお勧め情報その他弊社の指定する情報を提供することがあります。
  3. 利用者は、前二項に定める利用履歴の保存及び利用について予め承諾するものとします。

第7条 利用前の準備

  1. 利用者は、自己の責任と費用負担において、本サービスを利用するために必要な通信機器(コンピュータ、携帯電話端末、又はインターネット端末)、ソフトウェア、電気通信サービス及びインターネット接続サービスの利用に係る契約等を準備するものとします。
  2. 利用者は、弊社が別途定める対応端末、対応機器以外で本サービスを利用しないものとします。


II.  支払方法

第8条 利用料

  1. 本サービスの利用には以下に定める決済方法をご利用いただけます。なお、本サービスのご利用には、別途通信料が必要になります。通信料の支払いについては、利用者に対し電気通信サービスを提供している電気通信事業者の定めに従ってください。
  2. 利用料(Apple決済またはGoogle決済の利用者以外)
    1. 利用者は、本利用契約が成立した日(以下「契約成立日」といいます)から翌月同前日までをひとつの期間として、月額980円(消費税等込)のサービス利用料の支払いを要します。但し、契約成立日から弊社が定める支払開始日までの期間については利用料の支払いを要しないものとし、支払開始日を基点 とした翌月同前日までを月額利用料支払いにおける月額利用期間とします。なお、月額利用期間の中途で本利用契約の終了手続きを行った場合であっても、当該 月額利用期間終了日までは継続利用となり、係る利用料は減額されず、日割り計算は行わないものとします。
    2. 利用料は利用者がセキュリティパスワード又はクレジットカード番号を入力し、認証された時点で課金され、入力されたセキュリティパスワード又はクレジットカード番号を有する利用者に請求されます(利用者以外の方がセキュリティパスワード又はクレジットカード番号を入力した場合も同じです)。また、弊社が指定するその他方法により会員登録を行った場合は、会員登録が完了した時点で課金され、その登録内容に基づき利用者に請求されます。
  3. 「Apple決済」または「Google決済」利用者の利用料
    1. 利用者は、iOSまたはAndroidが搭載されている対応端末へソフトウェアをダウンロードする方法により本サービスを利用する場合には、前項に定める利用料の支払 方法の他に、Apple Inc.、iTunes K.K.及びその関連会社またはGoogle Inc.及びその関連会社(以下総称して「決済サービス事業者」といいます)がApp StoreまたはGoogle Play ストアで提供する自動更新の定期購読型課金の機能有した決済方法(以下それぞれ「Apple決済」、「Google決済」といいます)による利用料の支払方法を選択することができます。但し、一度選択された支払方法は、本利用契約が終了するまで、変更することができないものとします。
    2. Apple決済またはGoogle決済を利用する利用者は、各決済の申込日から翌月同前日までを1つの期間として、利用料として、月額1,080円(消費税等 込)のサービス利用料の支払いを要します。但し、決済サービス事業者への決済申込日から弊社が定める支払開始日までの期間については各利用料の支払いを要しないものとし、支払開始日を基点とした翌月同前日までを月額利用料支払いにおける月額利用期間とします。なお、当該月額利用期間の中途で本利用契約の終了手続きを行った場合であっても、当該月額利用期間終了日までは継続利用となり、係る利用料は減額されず、日割り計算は行わないものとします。
    3. 利用者が、Apple決済またはGoogle決済により利用料を支払う場合には、それぞれの決済サービス事業者が定める「サービス規約」が適用になり、当該利用料は、決済サービス事業者によって請求されます。弊社は、いかなる理由によっても、決済サービス事業者によって課金され、又は利用者が各決済によって支払った利用料を返還いたしません。また、サービス利用料は、為替変動等に基づく決済サービス事業者の都合により、弊社の意図にかかわらず変更されることがあります。

第9条 支払に関する権利及び義務

  1. お客様は、ご自身のクレジットカード又は支払ツールを利用するものとします。他者(以下「実際の支払人」といいます)が保有するクレジットカード又は支払ツール(すなわち、Apple決済及びGoogle決済等)を利用する場合、弊社は、当該クレジットカード又は支払ツールの利用に対してお客様が有効に権限を付与されており、かつ、実際の支払人が支払を完全に了解しているものとみなします。会員及び実際の支払人は、会員アカウントにおいて、支払情報のチェック、支払の解除、又は実際の支払人の個人情報の修正ができます。
  2. お客様又は実際の支払人が違法行為のため訴追された場合、弊社はお客様の個人データを収集し、本規約に従い問題となった支払を処理するものとします。お客様又は実際の支払人は、お客様又は実際の支払人によって引き起こされた、あらゆる本規約の違反又は第三者のあらゆる権利の侵害について責任を負うものとします。
  3. 支払人(すなわち、お客様又は実際の支払人)が支払にクレジットカードを利用する際、指定されたクレジットカードが期限切れ、紛失若しくは盗難の報告がある場合、発行した銀行から拒絶されている場合、及び/又は、その他の理由により弊社による支払の要求が拒絶された場合、取引を解除する権利を有します。
  4. 支払人は、支払人の個人データ及びクレジットカード又はその他の第三者の支払サービスの重要情報を安全管理する最大限の努力を用いるものとし、第三者に対して当該情報を開示又は提供してはならないものとします。お客様及び実際の支払人は、第三者に対する当該情報の故意若しくは過失による開示、又は第三者による当該情報の無権限の利用から生じた一切の損失について責任を負います。
  5. 支払うべき料金についての紛争が生じた場合でも、弊社は、お客様が指定したクレジットカードから請求額を処理する権限を依然として有し、超過額又は不足額が生じた場合には、次回の請求において関連する料金を自動的に控除又は追加請求します。
  6. 支払に関するお客様と現地の通信サービスプロバイダー、第三者のサービスプロバイダー又は支払エージェントとの間の紛争(支払アカウントの変更及び修正を含みますが、それに限られません)は、本規約から独立したものであり、支払人と各当事者との間で解決されるべきものであり、それに応じた法的責任は支払人及び各当事者により負担されるものとします。
  7. お客様が、指定したクレジットカード情報を変更する又は自動支払権限を解除する必要がある場合、弊社のカスタマーサービスにご連絡ください。当該変更又は権限の解除は、次の支払日から効力を生じます。
  8. 「特定商取引法」及びそれに関係する規則に従い、本サービスはクーリングオフ制度による8日の解除及び通信販売に関する契約の解除のルールは適用されず、それらのルールによるお客様の支払の返金はありません。


III.  コミュニティー利用規則

第10条 利用規則の遵守

お客様は、本章に定めるコミュニティー利用規則の内容を承諾し、KKBOXコミュニティーサービスを利用する間、下記の規則を遵守するものとします。当該規則の違反は、お客様のKKBOXコミュニティーサービスの利用権限の停止事由となります。なお、未成年の方等は、必ず親権者(又は法定代理人等)の同意を事前に取得したうえでKKBOXコミュニティーサービスを利用して下さい。

第11条 利用権限の停止

下記のいずれかの事由が発覚した場合、弊社はお客様に対し、お客様から会員アカウントを登録した時点で提供された電子メールアドレス宛てに停止通知を送ることにより、お客様がKKBOXコミュニティーサービスを利用する権限を停止できるものとします。

  1. 第1章第3条(利用者の義務)のいずれかの条項に該当することが判明した場合
  2. KKBOXコミュニティーサービスを違法取引又は違法行為に利用すること
  3. 他の利用者を欺くため又はそれらの利益に危害を加えるため、弊社の人間であると詐称すること
  4. 他の利用者の利益を害する風説を流布すること
  5. 上記行為のためにお客様の会員アカウントを利用すること
  6. 他の利用者及び弊社の利益に対する深刻な侵害と弊社がみなすその他の行為

第12条 会員アカウント停止の異議申立

お客様の会員アカウントが誤って停止されたとお客様が考える場合、お各様は、中止から7日以内に、弊社のカスタマーサービスを通じて異議を申し立てることができます。


第13条 KKBOXコミュニティーサービスのコンテンツ

お各様が不適切なコンテンツを発見された場合、弊社のカスタマーサービスにご連絡ください。


第14条 コミュニティー利用規則の改定

弊社は適宜KKBOXコミュニティー利用規則を改定します。お客様が新たに改定された条項の違反に該当する場合、弊社はお客様に通知することとし、お客様は当該通知に定められた期間内に当該違反を是正するものとします。当該期間内に違反が是正なされない場合、それは記録され、又は、お客様のKKBOXコミュニティーサービスの利用権を停止させます。


IV.  著作権侵害申立及び異議申立

第15条 著作権侵害申立

何らかのユーザーコンテンツがお客様の著作権を侵害しているとお客様が考える場合、お客様は著作権侵害申立(以下「申立」といいます)を提出することができます。


  1. お客様は申立をオンラインサービスを通じて提出することができます。お客様が著作権者を代理する場合、著作権者が権限を付与する委任状を提出する必要があり、お客様が独占的な著作権のライセンシーである場合、当該独占的ライセンスの証拠を提出する必要があります
  2. 侵害であると主張されたユーザーコンテンツは、申立の形式面が整っていることを弊社が確認した後に、削除又はブロックされます。弊社は、申立に必要な情報を補充又は訂正していただくためにお客様に通知することがあります。お客様が、弊社からの通知を受けた日より5営業日以内に適切な補充又は訂正を行わない場合、お客様の申立は無効となります。
  3. 侵害であると主張されたユーザーコンテンツに対して異議申立が提出された場合、弊社はお客様に対して当該異議申立を通知します。侵害であると主張されたユーザーコンテンツに対する民事又は刑事訴訟の提起の証拠をお客様が提出しない場合、異議申立の通知を受けた日より10営業日以内に、弊社は、削除されたユーサーコンテンツを復元するか、それへのアクセスの削除を取り消します。

第16条 異議申立

お客様のユーザーコンテンツが削除又はそれへのアクセスがブロックされたとお客様が通知を受け、かつ、お客様は当該ユーザーコンテンツは侵害ではないと考える場合、お客様は異議申立を提出することができます。

  1. お客様は異議申立をオンラインサービスを通じて提出することができます。弊社は、異議申立の主張に必要な情報を補充又は訂正してもらうためにお客様に通知することがあります。お客様が、適切に補充又は訂正を行わない場合、お客様の異議申立は無効となります。
  2. 弊社は、弊社がひとたびお客様の異議申立を確認した場合には、申立人に対して通知します。申立人が、お客様対する民事又は刑事訴訟の提起の証拠を、申立人が異議申立の通知を受けた日より10営業日以内に提出しない限り、弊社はユーサーコンテンツを復元するか、それへのアクセスの削除を取り消します。

第17条 その他の違反

何らかのユーザーコンテンツが、本規約又は法令若しくは規則に違反していることを発見した場合、お客様はカスタマーサービスを通じてそれらの違反の申立を提出することができます。


V.  雑則


第18条 利用者による解約

利用者が本利用契約の解約を希望する場合には、所定の手続きにより利用者自ら解約の届出を弊社に対して行うものとします。



第19条 弊社による本サービスの利用停止、本利用契約の解除

  1. 利用者が以下の項目に該当する場合、弊社は事前に通知することなく、直ちに当該利用者による本サービスの利用を停止し、又は本利用契約の全部若しくは一部を解除することができ、かつ、利用者によって送信等された表現及び内容の全部又は一部を削除又は非表示することができるものとします。この場合において、弊社は、削除又は非表示に関する質問、苦情等に関する問い合わせは、一切受け付けないものとします。
    1. 第2条第2項各号に該当することが判明した場合
    2. 第3条第6項各号に該当すると判断される行為を行った場合
  2. 利用者は、以下の項目に該当する場合、本サービスの利用が中断若しくは停止され、又は本利用契約が自動的に終了する場合があることを承諾します。
    1. 本サービスを利用する上で必要となる電気通信サービス及びインターネット接続サービスの利用に係る契約等が終了したとき
    2. KKBOX アカウントの利用が禁止、制限若しくは停止されたとき
    3. KKBOX アカウントの登録を抹消したとき
  3. 利用者が前2項に該当し、弊社から本サービスの利用の停止又は本件利用契約の全部若しくは一部の解除を受けた場合、当該月額利用期間の利用における対価の払戻しは一切行わないものとします。また、本利用契約に違反してなされた利用停止又は解除に伴う一切の責任は負いません。


第20条 コンテンツプロバイダー及び第三者たるサービスプロバイダーの義務

  1. コンテンツプロバイダーは、その本コンテンツに対して完全な責任を負うものとし、本コンテンツから生じた全ての損失及び/又は損害についてお客様及び/又は第三者に対して、単独で責任を負うものとします。
  2. お客様は、本サービスにおいて利用可能な特定のサービス(支払処理サービス等)又はソフトウェアは、第三者により提供されていることがありうることを認識しています。本規約は、当該第三者のサービス又はソフトウェアに適用されません。本サービス又は本ソフトウェアから生じた、お客様と第三者たるサービスプロバイダーとの間のあらゆる紛争は、お客様と第三者たるサービスプロバイダーとの間で解決されるものとします。


第21条 責任制限

  1. 本ソフトウェア及び/又は本サービスを通じて弊社により提供される何らかの情報、コンテンツ、ソフトウェア又はサービスは、現状有姿で提供されます。弊社は、本サービスの内容及び本コンテンツならびにこれらに付随する情報について、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して何ら保証するものではありません。インターネット接続の不具合、遅延又はその他の通信障害の場合、弊社は、本サービスのフォーマット及びコンテンツを確約又は保証いたしません。
  2. 適用される法律において明示的定められた場合を除いて、弊社及び/又は弊社の権限ある代理人は、いかなる損失又は損害(本ソフトウェア及び/又は本サービスの利用、本ソフトウェア及び/又は本サービスの利用の不具合から生じた損害を含む)、及び/又はその他の直接、間接、偶発的、特別又は結果的損失(営業利益損失、営業損失、営業休止、営業情報損失及びその他の金銭的損失を含みますがそれらに限られません)に関しても、一切の責任を負わないものとします
  3. 利用者は、利用者の判断と責任において本ソフトウェア及び/又は本サービスを利用するものとし、本ソフトウェア及び/又は本サービスならびに本ソフトウェア及び/又は本サービスの利用の結果について一切の責任を負うものとします。
  4. 利用者が、弊社の定める対応端末又は対応機器以外で会員登録を行い又は本サービスを利用したことにより被った一切の損害又は不利益に関して、弊社は、一切責任を負わないものとします。
  5. 本サービスの利用に関連して、利用者が第三者と紛争を生じた場合又は第三者に対して損害を与えた場合、当該利用者は自己の費用と責任で解決するものとし、弊社にはいかなる迷惑又は損害をも与えないものとします。


第22条 本サービスの中断・停止等

  1. 弊社は、以下に該当する場合、本サービスの一部又は全部を一時的に中断又は停止することができ、当該一時中断、停止によって利用者に不利益、損害が発生した場合であっても、適用される法律において最大限認められる範囲において、弊社は免責されるものとします。
    1. 本サービスのネットワーク等の設備のメンテナンス、更新をする場合
    2. 火災、停電、天災等の不可抗力、電気通信事業者の不履行によるネットワーク障害など、弊社の責に帰すことができない事由に起因して、本サービスの提供が不能又は困難となった場合
    3. その他、不測の事態により弊社が本サービスの提供が不能又は困難と判断した場合
  2. 弊社は、予告なく本サービスの一部又は全部を、変更、停止、中止、終了することができます。弊社が本サービスを変更、停止、中止又は終了し、これに起因して利用者に損害が生じた場合であっても、弊社は当該損害については補償致しかねます。


第23条 通知

弊社が、本サービスに関して利用者へ通知を行う場合には、本サービス上への掲載、利用者への電子メールの送信、その他弊社が適当と認める方法により行うものとします。



第24条 本利用規約の改正及び終了

弊社は、本規約を適宜改定する権利を有します。改定された本規約は、それらが弊社のウェブサイトで公表された後、直ちに有効になり、お客様又は各利用者に対して別途通知されません。改定された本規約が公表された後、本サービス又は弊社の本ソフトウェアの利用を継続した場合、お客様は当該改定を承諾したものとみなします。弊社はまた、本規約に従って弊社が提供したサービス又はソフトウェアの利用権を改定、中止又は終了する権利を有します。



第25条 権利義務の譲渡禁止

利用者は、本利用契約上の地位及び本利用契約に基づく権利義務の一切について、第三者に譲渡、移転等の処分又は担保権の設定等をしてはならないものとします。


第26条 損害賠償

本サービスのご利用にあたり、弊社の責に帰すべき事由によりお客様が損害を被った場合は、弊社は、通常生ずべき損害に限り、かつ、利用料の1ヶ月分相当額を上限として、当該損害を補償するものとします。但し、利用者の故意又は重大な過失に基づく損害についてはその限りではありません。


第27条 準拠法

本利用契約に関する準拠法は、日本法とします。


第28条 管轄裁判所

本利用契約に関する一切については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。