一青窈
アーティスト

一青窈

2,623フォロワー
試聴する フル再生
トップ曲をさらに表示
一青窈は、台湾人の父、日本人の母をもつ、76年生まれの女性歌手。
02年10月、「もらい泣き」でデビュー。
04年2月、もともとは9・11の同時多発テロをきっかけに作られたという名曲「ハナミズキ」を発売。同年の日本有線大賞優秀賞をはじめ数々の賞を総なめにする。9月には、井上陽水が作曲を手掛けた「一思案 (ひとしあん)」が主題歌として使用された初主演映画『珈琲時光』が公開されたのち、日本アカデミー賞新人賞を受賞し、歌手としてのみならず女優としても注目を浴びる。
06年には自身初となるベスト・アルバム『BESTYO』を発売。90万枚を超えるビッグセールスとなった。
08年に開催された初の武道館公演【一青窈 武道館 LIVE !LOCK YO UP!】も大盛況に収め、12月には岩松了が書下ろした音楽劇「箱の中の女」で主演を務めた。

ディスコグラフィー

詳細を見る