星野源
アーティスト | マイページを見る

星野源

1.36万フォロワー
試聴する フル再生
トップ曲をさらに表示
1981年、埼玉生まれ。学生の頃より音楽活動と演劇活動を行う。2000年に自身がリーダーを務めるインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」を結成。2003年に舞台「ニンゲン御破産」(作・演出:松尾スズキ)への参加をきっかけに大人計画に所属。ミュージシャン、俳優、文筆業、映像ディレクターなど多方面で活躍中。07年に自身の弾き語りを収録したCDフォトブック『ばらばら』、10年にファーストアルバム『ばかのうた』(CDショップ大賞入賞)を発表。俳優として、近年ではドラマ『ゲゲゲの女房』(NHK)『去年ルノアールで』(テレビ東京)、映画『ノン子36歳(家事手伝い)』(08年/熊切和嘉監督)『少年メリケンサック』(09年/宮藤官九郎監督)、舞台『サッちゃんの明日』(作・演出/松尾スズキ)などに出演。また、代表を務める映像ユニット「山田一郎」が制作したSAKEROCKのMV『ホニャララ』がSPACE SHOWER Music Video Awards 09のBEST CONCEPTUAL VIDEO賞を受賞。そのほか、作家として著書『そして生活はつづく』(マガジンハウス)を刊行し、POPEYEにて映画エッセイ「ひざの上の映画館」、「GINZA」にてエッセイ「銀座鉄道の夜」、テレビブロスにて細野晴臣との対談「地平線の相談」を連載中。J-WAVEの深夜番組「RADIPEDIA」24:00-26:00では、月曜日のナビゲーターを担当中。

ディスコグラフィー

詳細を見る