ストリーミング世代の注目アーティスト9組〜NOW PLAYING JAPAN〈STARTERS MATCH〉Vol.4特集〜

KKBOX編集室

スペースシャワーTV、ビルボードジャパン、そしてKKBOXを含む音楽ストリーミングサービス各社が垣根を無くし、新たな音楽トレンドを生み出す〈NOW PLAYING JAPAN〉。その中で注目して欲しいのが、ニューカマーを紹介する応援企画「STARTERS MATCH」。メジャー、インディーズを問わず、いま注目されるストリーミング・ライクな9組のアーティストを各サービスでレコメンド展開します。そして2019年10月25日まで間で楽曲再生回数が最も多かったアーティストが、12月8日にTOKYO DOME CITY HALLで開催されるプレミアムイベント「NOW PLAYING JAPAN LIVE vol.4」にライブ出演となります。

4回目を迎えた「STARTERS MATCH」で展開されるアーティストは、eill、ACE COLLECTION、GANG PARADE、さなり、SHACHI、FINLANDS、Mega Shinnosuke、MOSHIMO、みゆなの9組のアーティスト。今回は各出演アーティストから「自身が手がける音楽の魅力」と「音楽ストリーミングサービスの魅力」についてコメントいただきました。リスナーひとりひとりの楽曲再生が、未来のアーティストへ繋がる「STARTERS MATCH」。注目のアーティストをプレイリストやお気に入りにコレクションして、ぜひ皆さんも参加してくださいね。

eill

出典元:YouTube(SPACE SHOWER MUSIC)

東京出身。SOUL/R&B/K-POPをルーツに持つ新世代シンガーソングライター。15歳からJazz Barで歌い始め、同時にPCで作曲も始める。10代から、清水翔太のコーラスやPAELLAS、SKY-HIなどへ客演で参加する。2017年12月、韓国ヒップホップ・アーティストRheehabとOceanと制作した音源「721」をSoundCloudに公開。2018年6月、SG「MAKUAKE」、7月には、高橋海(LUCKY TAPES)が参加した「HUSH」、10月にはミニアルバム「MAKUAKE」を発表。Apple Music「今週のNEW ARTIST」、SPACE SHOWER「NEW FORCE」、Spincoaster「BREAKOUT 2019」、HMV「エイチオシ」に選出されるなど、2019年に大きな飛躍が期待されているアーティスト。2019年9月には「ONE LAST TIME (Prod.AmPm)」配信シングルをリリース。今冬には待望のファースト・アルバムのリリースが予定。また11月には1st ONEMAN TOUR 「BLUE ROSE 2019」も開催される。

HP
https://eill.info/#top

Twitter
https://twitter.com/_eill_?lang=ja

Instagram
https://www.instagram.com/_eill_/

ノミネート楽曲

Q1:eillの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。

今回のアルバム「SPOTLIGHT」はイヤホンで聴けるダンスミュージックを意識して作ったので耳のすぐそばに私の声がいるみたいな感じのサウンドになってるので是非聴いてください。

Q2:音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。

国、ジャンル、性別、世代が存在しないどこにいてもいろんな検索するだけで音楽と出会えるところです。


ACE COLLECTION (たつや◎)

出典元:YouTube(ACE COLLECTION)

たつや◎(Vo&Gt.)、LIKI(Gt.)、奏(Ba.)、RIKU(Dr.)で編成されるZ世代4人組バンド。
2017年12月9日結成。結成日より、YouTubeでカバー動画の配信を開始。初回投稿動画となるエド・シーラン「Shape of You」のトラックとヒットソング19曲を掛け合わせたマッシュアップ動画が、SNSでの口コミをきっかけとして話題に。チャンネル登録者数は、わずか半年で10万人を超え、現在17万人以上を獲得(2019年9月現在)。また、YouTubeが行う支援プログラムYouTube Music Foundryに今年選出された世界11組の中では日本人で唯一選出された。
年末には9箇所10公演の初となる全国ツアーが決定している。

HP
https://www.acecollection.jp/

Twitter
https://twitter.com/AceCollectionJP

Instagram
https://www.instagram.com/acecollection_official/?hl=ja

ノミネート楽曲

Q1:ACE COLLECTIONの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
一緒に住んでいたことによる仲の良さ(でも、ついこの間、台風19号の被害にあってしまい、みんなで住んでいた家を出ないといけなくなってしまいました、、、)。全員、音楽のバックボーンが違う僕らが奏でるアンサンブルや、それによって生まれるジャンルレスで幅が広い楽曲に、統一性を持たせることができる僕の声だと思ってます!

Q2:音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
様々な楽曲、様々なアーティストに新たに出会える場所です。また、プレイリストを見ることで世の中で人気がある曲が分かるのも魅力だと思います。


GANG PARADE (ユメノユア)

出典元:YouTube(FUELED BY MENTAIKO)

「みんなの遊び場」をコンセプトに活動する、カミヤサキ、ヤママチミキ、ユメノユア、キャン・GP・マイカ、ココ・パーティン・ココ、テラシマユウカ、ユイ・ガ・ドクソン、ハルナ・バッ・チーン、月ノウサギ、ナルハワールドの10人からなるアイドルグループ。2014年に結成されたプラニメが前身ユニットで、2度の改名とメンバーの増減を経て、その翌年4月17日にワーナーミュージック・ジャパン内新レーベル「FUELED BY MENTAIKO」よりシングル『ブランニューパレード』でメジャーデビュー。同年5月に東阪野音ツアーを成功させ、5月26日より同事務所所属グループWAggよりナルハワールドが加入し、現体制での活動をスタートさせる。

HP
https://www.gangparade.com/

Twitter
オフィシャル https://twitter.com/GANG_PARADE

カミヤサキ https://twitter.com/kamiya_GANG

ヤママチミキ https://twitter.com/mikimiki_GANG

ユメノユア https://twitter.com/yua_GANG

キャン・GP・マイカ https://twitter.com/maika_GANG

ココ・パーティン・ココ https://twitter.com/COCOpartin_GANG

テラシマユウカ https://twitter.com/YUYU_GANG

ユイ・ガ・ドクソン https://twitter.com/yuiGD_GANG

ハルナ・バッ・チーン https://twitter.com/HARUNA_GANG

月ノウサギ https://twitter.com/TSUKINO_GANG

ナルハワールド https://twitter.com/NARUHAW_GANG

ノミネート楽曲

Q1: GANG PARADEの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
普段はみんなの遊び場というテーマを掲げライブをしているのですが、お客さんとライブの一体感、作り上げる空気感は特に強みです。またメンバーが10人もいるので、声色もキャラクターも異なるのでそんな個性も見て欲しいです。音楽はキャッチーなPOPな曲からクールなROCKな曲まで、幅広い楽曲をメンバーの考えた振り付けでパフォーマンスをしています。
いろんな曲があるのでぜひお気に入りを見つけて欲しいです。

Q2:音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
わたしも普段からストリーミングサービスを利用しているのですが、毎週配信になる新曲のプレイリストを家にいるとき常に流しています。ちょっと気になるなーとか、話題になってるアーティストの曲を気軽にすぐ聴けるのがすごく便利だと思います。そこで出会ったアーティストのCDを買いに行くのも楽しみの一つです。また、夜だったりランニングだったり、テーマでプレイリストを検索して"まだ知らない音楽"と出会ったり、あーこの曲素敵だなぁと思いながら毎日利用しています!


さなり

出典元:YouTube(さなりOfficial)

2002年11月16日生まれ。小学校低学年時にYouTubeに出会い、オリジナル動画の投稿を開始。動画投稿の収入でパソコンを購入し、遊ぶように動画制作などを行っていた。同じ頃、ラップミュージックと出会い、中学校に入るとフリースタイルラップで友達と遊び始め、中学2年生の頃からオリジナル音源の制作をスタート、再度、動画投稿を始めるようになる。2019年6月5日に1st Album「SICKSTEEN」をリリース。翌月7月5日に全て自宅で作り上げたデジタルアルバム「HOMEMADE」をリリース。また、10月からはアルバムを引っさげての初の全国ツアーもスタートする。一度聞いたら耳から離れず、リリックがストレートに入ってくる力強い独特の声が特徴的な16歳のラップアーティスト。

HP
https://sanaridayo.com/

Twitter
https://twitter.com/takoyaki6678

Instagram
https://www.instagram.com/sanaridayo17/

ノミネート楽曲

Q1:さなりの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
ジャンルにとらわれずいろんな楽曲を作っているので、色んな楽曲を聞いてほしいです。

Q2: 音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
世界の色んな曲がすぐ聴ける。


SHACHI

出典元:YouTube(SHACHI)

日本のフィメールラッパー。多くの海外アーティストに影響を受け、サウンドプロデューサーであるSAMEとともに楽曲制作を開始。2017年「Beautiful day」を発表。唯一無二のフローで音楽ファンを魅了する日本語ラップ界の新星。SAMEが作り出す最先端のビートで表現するSHACHIの楽曲は日本のみならず海外でも注目を浴びる。2018年夏に初のミュージックビデオ「Turn Up The Music」を公開し、数ヶ月で100万回再生突破。2018年冬、全編New Yorkで撮影したMV「HERO」を公開。2019年夏、「One Day」がドラマ主題歌に大抜擢されるなど2019年大注目のアーティスト。

HP
https://www.universal-music.co.jp/shachi/

Twitter
https://twitter.com/shachi_gang

Instagram
https://www.instagram.com/shachi_gang/

ノミネート楽曲

Q1:SHACHIの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
重くずしんと内臓に響く重低音と、ヒーリング効果のある音なども沢山使ってるので是非聴きながらリラックスして頂けたらと思います!

Q2: 音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
音楽を聴いている時に自分の好きなタイプの曲をオススメしてくれたりもするので、知らなかった曲にも出会えたり、曲から新しい曲へと繋がって音楽の幅が凄く広がる事がすごく魅力に感じています!


FINLANDS(塩入冬湖)

出典元:YouTube(sambafree.inc)

塩入冬湖(Vo.Gt)からなるロックバンド。全国各地の大型野外フェスやサーキットフェスにも多数出演。真夏でも冬物のコートを着用して行うエモーショナルなライブパフォーマンスに定評があるが、楽曲が北海道日本ハムファイターズのテレビCMに起用されるなどポピュラリティも併せ持つ。2018年フルアルバム「BI」リリースツアーワンマンライブにおいて、追加公演含めすべてソールドアウトさせた。2019年7月にその「BI」リリースツアーファイナル・渋谷クアトロでのライブを完全収録したDVDをリリース。現在、REMOTE CULTURE TOURツアーを開催中で11/12に恵比寿LIQUIDROOMでファイナルを迎える。

HP
http://finlands.pepper.jp/

Twitter
オフィシャル https://twitter.com/Finlands12Twitter

塩入冬湖 https://twitter.com/fuyukofinlands

Instagram
塩入冬湖 https://www.instagram.com/shioirifuyuko/

ノミネート楽曲


Q1:DINLANDSの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
押し付けがましくないところがいいところだと思います。共感性に焦点をおかず、下手な平等や変わらない事への美しさを求めていないという偏りが自分自身頷ける点です。

Q2: 音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
聴きたいときにすぐに聴けるという点です、機材車の中であの歌懐かしいなぁ。と言う話をしている時に検索をかけたらすぐに聴けた時ストリーミングサービスが新しい娯楽の形を作ってくれているなと思いました。


みゆな

出典元:YouTube(みゆな Official Channel)

FUJI ROCK FESTIVAL'19に出演を果たし、YouTube「Artists to Watch 2019 ~注目の新人~」に選出されるなど、圧倒的な歌声と、独創的なソングライティングでジャンルの定義を超える17歳、新世代シンガーみゆな。吉岡里帆主演 映画『見えない目撃者』主題歌「ユラレル」、アニメ『FAIRY TAIL』第3クールEDテーマ「僕と君のララバイ」、映画『ナツヨゾラ』主題歌「くちなしの言葉」を含む全7曲を収録したセカンドミニアルバムを9/18(水)にリリース。11月からはワンマンライブツアー『みゆな TOUR 2019 -ユラレル-』を開催!

HP
https://www.miyunamiyuna.com/

Twitter
https://twitter.com/miyunasinger

Instagram
https://www.instagram.com/miyuna_miyuna/

ノミネート楽曲

Q1:みゆなの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
聴いてほしいところは「声」です!ハスキーで低い声が私の特徴ではないでしょうか。
心の叫びを、体の奥底から悲鳴のように表現したいなと思っています。

Q2: 音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
好きなアーティストや新譜を検索した時に「こういう方もいますよー」と、関連で素敵な出会い、発見がたくさんある場です。私はお友達とプレイリストを交換して、そこから出会う音楽もあったりします!


Mega Shinnosuke

出典元:YouTube(Mega Shinnosuke / メガ シンノスケ)

2000 年生まれ。東京生まれ福岡育ち。本名。作詞 / 作曲 / 編曲を全て自身で行う。2017 年秋より楽曲制作をスタートし、2018 年秋に 1st Mini EP「momo」をリリー ス。 M1. 桃源郷とタクシーには Tempalay のメンバーでもある、AAAMYYY がゲストコーラスとして参加。2019年6月には初の全国流通盤「HONNE」をリリース。CDショップのプッシュや、各種配信サービス内で複数のプレイリストにピックアップされるなど、各所から注目を集める新世代のクリエイター。好きな食べ物はジェノベーゼと牛タン。どちらかというと、ジェノベーゼの方が好き。

Twitter
https://twitter.com/MegaShinnosuke

Instagram
https://www.instagram.com/megashinnosuke/

ノミネート楽曲

Q1:Mega Shinnosukeの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
360度に僕が関わってプロジェクトが進んでいるので曲、詞、アレンジはもちろん、MVや他アートワーク等の世界観も全て異なるようで一貫性があること。そして、とりあえず曲がいい。

Q2: 音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
色々と曲が自動的に紹介され、好奇心のままに曲を聞き続けられること。


MOSHIMO (岩淵紗貴)

出典元:YouTube(MOSHIMO Channel)

失恋、嫉妬、劣等感、不平不満...そんな数々のネガティヴな気持ちを全てポジティヴへとぶっ飛ばす熱いライヴパフォーマンス、可愛くもパワフルな歌声、ポップながらゴリゴリの骨太ロックサウンドで、若者の心を掴み、巨大な渦となりつつある新進気鋭のギターロックバンド。元CHEESE CAKEのVo&Gt:岩淵紗貴、Gt:一瀬貴之に、Ba:宮原颯、Dr:本多響平が加わり、2015年4月に福岡で結成。2019年3月に最新アルバム「TODOME」をリリース。また地元福岡ではロックフェス「MOSHIFES.2019」を立ち上げた。7月にはマイナビBLITZ赤坂での単独公演を含む全国14箇所のツアーを成功させ、今夏は「METROCK 2019」「NUMBER SHOT 2019」「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」「WILD BUNCH FEST.2019」など数々のフェスでも大いに会場を盛り上げた。

HP
http://band-moshimo.net/

Twitter
https://twitter.com/MOSHIMO_BAND

Instagram
https://www.instagram.com/moshimo_band/

ノミネート楽曲


Q1:MOSHIMOの魅力や、「こんな点を聴いてほしい」ということを教えてください。
ネガティブな気持ちとか、マイナス思考って誰しもあると思うけど、それをバネに前向きに歌っているところです。自分で言うのも恥ずかしいですが、基本ネガティブで落ち込みやすくて自分を大事にできないタイプだったんです。でもそれを辞めました。辛くても笑顔で!!
弱さももちろんストレートに描いてます。不器用なんで賢く生きれないし(笑)。弱さから生まれる前を向いてこっ!って所が届いてると嬉しいですね!

Q2: 音楽ストリーミングサービスの魅力を教えてください。
ほとんどのアーティストさんがストリーミングサービスで聴けるところです!そのシーンに合わせてすぐ聴きたい曲が聴けるし、気になってる音楽をフットワーク軽く直ぐに聴けちゃうのがいいですよね!各サービス会社によって特集とか組んでくれてたりするから新しい出会いもあるし!楽しい!!だからカッコいい音とか聴くとこういうの作りたい!とか刺激をばんばんもらえる!


KKBOX編集室

KKBOX Japan編集室

関連アルバム

ギャラリー