ピレネエの山の男

作詞:西條八十    作曲:古賀政男

ピレネーの 山の男は
いつも一人 雲の中で
霧に濡れ 星を眺めて
もの言わず 伐るはもみの樹
ハイホー ハイホー
千年の 古い苔の樹

ピレネーの 山の男よ
いちも一人 何を想う
雨降れば 小屋の小鳥に
ひげ撫でて 昔を語る
ハイホー ハイホー
思い出の 愛の駒鳥

ピレネーの 山の男よ
春は行き 夏が来るよ
角笛は 風に流れて
旅馬車は 今日も急ぐよ
ハイホー ハイホー
故郷の おまえの町へ