羊飼いの詩

作詞:谷村新司    作曲:堀内孝雄

羊飼いの詩が聞こえる
草原をわたる風のハミング
水を求めてさまよい歩く
馬のひづめの音

ハイ・リー、ハイ・リー、ホー
ハイ・リー、ハイ・リー、ホー

羊飼いの詩を知ってるかい
夜空にだかれて眠るのも
ギターの声も焚き火の色も
不思議に男の香りがする

ハイ・リー、ハイ・リー、ホー
ハイ・リー、ハイ・リー、ホー

羊飼いの詩は荒野の子守唄
幼い頃のおふくろの
膝のにおいを 思わせる
時には涙を流させる

ハイ・リー、ハイ・リー、ホー
ハイ・リー、ハイ・リー、ホー

ハイ・リー、ハイ・リー、ホー
ハイ・リー、ハイ・リー、ホー