あんたが大将

作詞:武田鉄矢     作曲:中牟田俊男

黙っていればいいものを
酒の席とはいいながら
はじまりましたね あんたの話
いろいろ苦労も
あったでしょうが
自慢話が長すぎる
泣かせた女の数ばかり
威張ってみても 男の値うち
あがるもんじゃないんです

あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将

この世は全て チャンスなんだ
うまく生きたが得なんだと
得意話がまだ続く
いろいろ こつも
あるでしょうが
手柄話が多すぎる
風に吹かれて
生きてたくせに
いつのまにやら悟りきり
世界はあんたの ためにある

あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将

僕なんか生まれがいいもので
おんば日傘で大きくなって
一度苦労がしてみたいなと
あんたのいやみの ねちっこさ
白いまんまに手を合わせ
とうちゃんかあちゃん
いただきますと
涙流して食べたことない
そんなあんたに何がわかる (ヘヘイ)

言わせてもらえばこの人の世は
チャンスばかりじゃないんだよ
心に燃える小さな夢をつまずきながら
燃やすこと世渡りじょうずにゃ
縁ないが祈りつづける悲しさよ
しばし手にした あんたの出世
今夜だまって ほめてあげる

あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが大将

あんたが大将 (あんたが大将)
あんたが女王 (あんたが大将)
あんたが株主 (あんたが大将)
あんたが班長 (あんたが大将)
あんたが主役 (あんたが大将)
あんたが社長 (あんたが大将)
あんたが天才 (あんたが大将)
あんたが番長 (あんたが大将)
あんたが大将