カッコ悪いね

作詞:吉田芳美・麻こよみ    作曲:大谷明裕

日に焼けた畳に
あんたの煙草跡
あほやねん
もう泣かへんと決めたのに
胸に揺れる涙
遊ばれたなんて 陰口も届くけど
そんなことあらへんからと
強がる心が悲しいね…
尽くす女になりきれてたら
別れずにすんだんやろか
カッコ悪いね一年たたずに
あっさり駄目になった二人
喧嘩もしたけど
ええこともあったから
いつの日か一緒になれる
そんな甘い夢を見てた

からっぽの心に
チリチリと滲みる酒
あほやねん あんたのことは
とうに忘れたはずなのに…
もっと上手に甘えていたら
別れずにすんだんやろか
カッコ悪いね今度は本気と
はしゃいで浮かれすぎた二人
ええ人やあんたは
酔うたびに思い出す
うちのこと可愛いなんて
あんたが初めて言うてくれた

もっと上手に甘えていたら
別れずにすんだんやろか
カッコ悪いね今度は本気と
はしゃいで浮かれすぎた二人
ええ人やあんたは
酔うたびに思い出す
うちのこと可愛いなんて
あんたが初めて言うてくれた