ねこラジ

作詞:の子    作曲:の子

あの塔をめがけて こたつを蹴飛ばせ
変てこ耳たてて ゲロねこラジオを聴きゃ
月がこっち見てるから僕は行くんだ
痛いセリフ一つ吐いて ねこはニャンとゆくゆく

塔の伝説を信じて 塔にのぼるようなバカになりたいのです
トタン屋根の上よりもはるか上でさ 未知の電波受信したいにゃっ

奥の底に沈む嵐巻き上げ 風になっていくのだ
月の光なぞって 塔をのぼり続ける
耳をかっぽじってよく聴けばいいのさ
こんな無気力な奴 こんなダメな僕でも

塔にのぼる君はバカだニャン
村のねこは僕をよいしょしまくるのです
おじいちゃん、おばあちゃん 僕はゆきます
アイムソーリーなんていうか 行ってきまっす

どこまでもどこまでもどこまでもゆく どこまでもどこまでもどこまでもゆく
上へ上へ駆けのぼってく 上へ上へ駆けのぼってく
上へ上へ駆けのぼってく 上へ上へ駆けのぼってく
どこまでもどこまでもどこまでもゆく 上へ、上へ、上へ

のぼるのぼる最上階へ 電波はやられてきた
イヤホンから流れる 流行の曲がざらつく
見えない翼はいらねえ ガキをなめてんじゃねえぞてめえ
熱い魂が今 肉球に宿る

天空 空のぼる ねこラジサブカルチャー
天空 空のぼる そんな感じです。