KKBOX Logo
KKBOX Logo

作詞:岩渕想太   作曲:浪越康平


夕暮れの神社で
秘密基地が死んでた
俺たちの退屈が
水に流された日

破かれたダンボール
折られた大木
風景の断片に黙秘権はない

町で一番の悪ガキは警察になったって
「あいつとあいつが結婚だって、
聞いたか?お前」
春になって子どもたちはまたアトリエを作る
夢が埋まる墓場に花が咲く

振り返る 暇なんてないのに
思い出がさ 体を縛んだよ
いつまでだって 安心してたいけど
面目ねえ朝日はごめんだ
いかなくちゃ

俺ism 俺 is me 俺ism

父の背中につかまりドブ川沿いを登れば
行きつけの銭湯が湯気を立てて待ってた
ショッピングモールが街にできなきゃ
今も賑やかな市場を歩くことができたかな

駅で道草 ふてくされた 君の言い草
「目立ちたくないからわたし黒しか着ないの」
「そんなの毎日通夜か葬式みたいじゃんか」
彼女は悲しそうに笑った

いつだっけ 声を枯らしたのは
何でだっけ 心が泣いたのは
うまくやって やり過ごそうかって
何となくで ニヤついた笑顔が増えてきた

いつまで経っても
悩んでるのは
君が誰とも
似てないからだぜ
窓ガラス越しの
羨望も超えて
途切れないように

振り返る 暇なんてないのに
思い出がさ 胸を締め付けんだよ
もう最低って言われたっていいから
他の誰も 歩めやしないこのストーリーを

俺ism 俺 is me 俺ism

俺ism

KKBOXを起動

作詞:岩渕想太   作曲:浪越康平


夕暮れの神社で
秘密基地が死んでた
俺たちの退屈が
水に流された日

破かれたダンボール
折られた大木
風景の断片に黙秘権はない

町で一番の悪ガキは警察になったって
「あいつとあいつが結婚だって、
聞いたか?お前」
春になって子どもたちはまたアトリエを作る
夢が埋まる墓場に花が咲く

振り返る 暇なんてないのに
思い出がさ 体を縛んだよ
いつまでだって 安心してたいけど
面目ねえ朝日はごめんだ
いかなくちゃ

俺ism 俺 is me 俺ism

父の背中につかまりドブ川沿いを登れば
行きつけの銭湯が湯気を立てて待ってた
ショッピングモールが街にできなきゃ
今も賑やかな市場を歩くことができたかな

駅で道草 ふてくされた 君の言い草
「目立ちたくないからわたし黒しか着ないの」
「そんなの毎日通夜か葬式みたいじゃんか」
彼女は悲しそうに笑った

いつだっけ 声を枯らしたのは
何でだっけ 心が泣いたのは
うまくやって やり過ごそうかって
何となくで ニヤついた笑顔が増えてきた

いつまで経っても
悩んでるのは
君が誰とも
似てないからだぜ
窓ガラス越しの
羨望も超えて
途切れないように

振り返る 暇なんてないのに
思い出がさ 胸を締め付けんだよ
もう最低って言われたっていいから
他の誰も 歩めやしないこのストーリーを

俺ism 俺 is me 俺ism