鳴門海峡

作詞:吉岡治    作曲:水森英夫
髪が乱れる 裳裾が濡れる
風に鴎が ちぎれ飛ぶ
辛すぎる 辛すぎる 恋だから
夢の中でも 泣く汽笛
鳴門海峡 船がゆく

待てといわれりゃ 死ぬまで待てる
想いとどかぬ 片情け
この命 この命 預けてた
夢のほつれを たぐっても
鳴門海峡 波が舞う

潮が渦巻く 心が痩せる
頬の涙が 人を恋う
紅の 紅の 寒椿
夢の中でも 散りいそぐ
鳴門海峡 海が鳴る