ヒカリノキズナ

作詞:つるの剛士    作曲:DAIGO

時代の岐路に佇んでいた
向かい吹く風を受けながら
自分のなかの溢れる想い
ずっと問いかけ続ける

いつもと違う道で躓きそうになると
ふと思い出す あの日の君の言葉を 胸に…

果てしなく続くこの道を
振り返らずにゆこう
歩き続ける未来を
照らしだすヒカリノキズナ
目の前に広がってる
大地の果てのむこうへ

幼い頃に描いてた夢
今も色褪せずにあるけど
変わり続ける時代のなかで
ときに迷いそうになる

みんなに貰った勇気を
希望の羅針盤にかえて
漕ぎ出すのさ
この広がる海原へゆこう…

信じ続けるこの道を
振り返らずに進む
走り続けてく未来を
灯してるヒカリノキズナ
生まれてきた運命を
カラダ中感じてる
君と出会えた奇跡が
紡ぎだすヒカリノキズナ
この腕に握りしめ
次のフロンティアへ

通りすぎる過去に 誇りを抱いて
誰も知らぬ明日へ走ってく
碧く煌めく地球(ホシ)の真ん中で
キミに キミに キミに
このヒカリを 繋いでいくよ

生まれてきた運命を 身体中感じてる
君と出会えた奇跡が
紡ぎだすヒカリノキズナ
遠く離れたあの宇宙(そら)へ
振り返らず飛び立とう
あの日誓った約束と
ぼくたちの未来守るため
いつまでも輝いてる
ヒカリノセカイへ…