幸せの島

作詞:渡邉シュウ    作曲:小林治郎
風の香りが懐かしい 海のせせらぎあの頃のまま
波打際に寝ころんで まぶたを閉じて砂をつかんだ

いつも夢ばかり追いかけて 喜びに浮かれてた
あの頃に戻りたい 幸せの島

白いカモメがもどかしい 腰をおこして砂をはらった
瞳に映る風景は 映画みたいな消えた楽園

いつも夢ばかり追いかけて 喜びに浮かれてた
あの頃に戻れない 幸せの島

信じてた夢をなくした子供達 未来はどうなるの

あの日 貝殻くれたあの娘 微笑んでた老人
あの頃に戻りたい 幸せの島
あの日 泳いでいた少年 見守ってた両親
あの頃に戻れない 幸せの島