曠野へ

作詞:松本隆    作曲:南佳孝
悪いけれど
君の手紙は読んで暖炉に投げた

遠い街の
うわさ せっかくだけど興味もない

曠野で暮す男には
やさしさはいらないよ
堅いベッドとバーボンが
一日を忘れさせる
そんなふうに想ってくれ

星が降るよ
まるで宇宙の中で眠るようさ

帰りはしない
俺はもう孤独さえ味方にした

曠野で風が泣いている
草の葉をふるわせて
君の知ってる男は
地上から姿消した
そんなふうに想ってくれ