カルネ
収録アルバム
カルネ
アーティスト
白鳥の下で
リリース月

楽曲一覧

  1. カルネ

カルネ

作詞:------    作曲:------

一度手を繋いでしまえば
離さなきゃいけないんだよって
口を噤んで諦めたように笑うんだね

優しい嘘をあげるよ
僕らきっと上手くいくんだ
君もつられて嘘をついてしまう

毎日が今日ならいいな
明け方の喫茶店、硝子越しに
見えた日常を茶化して

このまま二人で逃げようか
世界から逸れてしまおうか
誰も知らない地下鉄で手が触れる
息を止めて
昨日を忘れてしまおうか
今だけ見つめてしまおうか
足りない言葉、一つだけ
隠したら 終わりの音

美しく潰れた鳩が
「奇跡みたいだね」って言った
幸せなんてもうどうだっていいさ
だって君が痛んだ

僕も笑ってごまかした
どうせ終わる僕らはそれでいい
途切れた、眼前、鋼鉄、ねぇ

このまま二人で生きようか
それとも二人は離れてしまうから
生きていけるのかな
手帳を二人で燃やそうか
集めた後悔を埋めようか
誰も知らない地下鉄に隠れたら手を繋いで
僕らがどこに向かったって
定刻に幕が降りる