花の十九よさようなら

作詞:吉川静夫    作曲:吉田正

雨が降る降る 湖畔の道で
想いあふれて 涙に濡れて
君に別れる 悲しさに
胸にすがって 泣いたのも
花の十九よ さようなら

雨に咲いてた 湖畔の花は
うすい 紫 初恋りんどう
君に逢われず 嫁がれず
想い残して 青春はゆく
花の十九よ さようなら

雨の降る夜の 湖畔の宿で
熱い涙を 流したあの日
君のおもかげ 君の名を
乙女ごころに 抱きしめて
花の十九よ さようなら