10年20年
収録アルバム
10年20年
アーティスト
カラーボトル
リリース月

10年20年

作詞:竹森マサユキ    作曲:カラーボトル

小さな頃から思い描いていた夢
形に出来た人たちは
一体どれくらいだろう
見失って泣いた日々
壁に当たって嘆いた日
諦めきれずに 来たのはなぜだろう

何万回唱えたって
少しは近付いているのか
何万回唱えたって
虚しく響いては消えた

10年20年経って
肩組んで 笑っていたいな
10年20年経って
泣いていても まぁいいかな

経験論が嫌いで
違う道をと選んで
たどり着いたその時に
経験論を語るのかい
荒波に揉まれようと
もしも少し遠のこうと
自分で決めた道だから
自分で決めた道だから

何万回唱えたって
少しは近付いてくれたかい
何万回唱えたって
虚しく響いて消えるのかい

10年20年経って
必ずやっていたいな
10年20年経って
泣いていたい 明日の為

いつか いつか いつか
いつか いつかは
いつだ いつなんだ

頑張っても駄目なら
しょうがないなんて言わないで
駄目なら意味もないよと
君に言い切って欲しい

10年20年経って
肩組んで 笑っていたいな
10年20年経って
泣いていても まぁいいかな
10年20年経って
必ずやっていたいな
10年20年経って
泣いていたい 明日の為

10年20年
10年20年
10年20年
10年20年

始まったばかりの僕の夢