風と空と海と

作詞:徳永英明    作曲:徳永英明

何も持たず雲に心を任せて
さぁここへおいでよ
知っているかい風と空と海の地球の歌
裸足になって駆け出そうよ
思い出して遥な遠い夢

僕らの青い夏に
飛び込めばいいだけさ
手放せないものなど無いから
堪えていた涙も消えてゆくよ

イルカのように心遊ばせて
さぁ旅に出よう
聴こえるかい風と空と海の地球の歌
全ての青が待っているよ
思い出してもう一度遠い夢

僕らの夢を乗せて
昇る太陽のように
何度だってやり直せばいいさ
何度だって信じたっていいから

僕らの青い空に
白い地図を広げよう
描き足せないものなど無いから

僕らの夢を乗せて
昇る太陽のように
何度だってやり直せばいいさ
何度だって信じたっていいから