作詞:山下穂尊   作曲:山下穂尊



いつかあの人に こう言われたっけな
「紡ぐ思い出って 永遠じゃないの?」って
あたしは困っちゃって 少しだけ涙して
温もるその右手を 強く握り返した

ひどく冷えた三月の空
風は 別れの季節を運ぶ
触れた 指先離れて止まった時間
あれから三年月日経って
あたしまだここにいる

「簡単」なんて思えないの
いくつかの恋もしてみたけど
なおさらだって分かってたって
想いはまだ消えぬ

大体知っているんだけど
あなたはまだこの胸にいるの
あの答えが 今さら 揺れて消える


あの日言いたくても 言えなかった言葉を
冷たい風に乗せて 飛ばせたならいいのに

強く 踏み出したつもりでも
何故か涙がまた邪魔をする
ずれた行き先 迷って交じった視線
「ごめんね…」なんて欲しくなくて
あたしは瞳を閉じる

「経験」なんてしたくないの
叶わない夢をまだ見るのも
「いつかは…」なんて思ってたって
想いはまだ癒えぬ

「会いたい」なんて言えないけど
あなたが瞼の中にいるの
その答えが 今でも 胸を締める


「嫌い」になんてなれないのよ
本当の「逢い」を探したけれど
「これからだって 信じてる」って
あたしまた嘘つき

「運命」なんて思えないよ
「思い出」にだって出来てないの
それでも見上げたのは あの日の空

戀跡

試聽 在 KKBOX 中開啟

作詞:山下穂尊   作曲:山下穂尊



いつかあの人に こう言われたっけな
「紡ぐ思い出って 永遠じゃないの?」って
あたしは困っちゃって 少しだけ涙して
温もるその右手を 強く握り返した

ひどく冷えた三月の空
風は 別れの季節を運ぶ
触れた 指先離れて止まった時間
あれから三年月日経って
あたしまだここにいる

「簡単」なんて思えないの
いくつかの恋もしてみたけど
なおさらだって分かってたって
想いはまだ消えぬ

大体知っているんだけど
あなたはまだこの胸にいるの
あの答えが 今さら 揺れて消える


あの日言いたくても 言えなかった言葉を
冷たい風に乗せて 飛ばせたならいいのに

強く 踏み出したつもりでも
何故か涙がまた邪魔をする
ずれた行き先 迷って交じった視線
「ごめんね…」なんて欲しくなくて
あたしは瞳を閉じる

「経験」なんてしたくないの
叶わない夢をまだ見るのも
「いつかは…」なんて思ってたって
想いはまだ癒えぬ

「会いたい」なんて言えないけど
あなたが瞼の中にいるの
その答えが 今でも 胸を締める


「嫌い」になんてなれないのよ
本当の「逢い」を探したけれど
「これからだって 信じてる」って
あたしまた嘘つき

「運命」なんて思えないよ
「思い出」にだって出来てないの
それでも見上げたのは あの日の空