作詞:ひとしずくP×やま△   作曲:ひとしずくP×やま△


揺らめく水底に
響く 誰かの声
私を 呼んでいるの?
せせらぎの向こうから……

岸辺に佇む面影
薄明かりに霞んで 見えないわ
伸ばした手の その先は
果てのない闇に 溶けていく

星の隠れた夜に あなたを想い歌う
聴こえているのなら、瞬き返して……
幾年の夜を越え 偲び歌は響く
愛しい彼の星に 祈りが届くまで

煌めく川を越えて あなたは星になった
聴こえているのでしょう? 私の祈りが……
浮世の沙汰を終えて 幸せな旅路へ
私も織姫となり
あなたの待つ場所へ……

輝く塵を纏い 彦星を探し歌う
聴こえているのなら、瞬き返して……
鵲よ導いて 彼の人の星まで
彦星が待っている……

愛しいその場所へ……行こう

星降る夏の夜に 輝く二つの星 【遥かなる眠りへ……】
寄り添い 睦み合う 【ともに……】
燃え尽きる日まで

幾年の夜を越え 偲び歌は届く
儚き星たちが 安らかに瞬く

永遠の眠りへ……

星織り唄

試聽 在 KKBOX 中開啟

作詞:ひとしずくP×やま△   作曲:ひとしずくP×やま△


揺らめく水底に
響く 誰かの声
私を 呼んでいるの?
せせらぎの向こうから……

岸辺に佇む面影
薄明かりに霞んで 見えないわ
伸ばした手の その先は
果てのない闇に 溶けていく

星の隠れた夜に あなたを想い歌う
聴こえているのなら、瞬き返して……
幾年の夜を越え 偲び歌は響く
愛しい彼の星に 祈りが届くまで

煌めく川を越えて あなたは星になった
聴こえているのでしょう? 私の祈りが……
浮世の沙汰を終えて 幸せな旅路へ
私も織姫となり
あなたの待つ場所へ……

輝く塵を纏い 彦星を探し歌う
聴こえているのなら、瞬き返して……
鵲よ導いて 彼の人の星まで
彦星が待っている……

愛しいその場所へ……行こう

星降る夏の夜に 輝く二つの星 【遥かなる眠りへ……】
寄り添い 睦み合う 【ともに……】
燃え尽きる日まで

幾年の夜を越え 偲び歌は届く
儚き星たちが 安らかに瞬く

永遠の眠りへ……