作詞:石川智晶   作曲:石川智晶


水路の端の道はゆるく
紫にしか咲けない花がいる
不幸せでもなく望んでもないことを
近づく夕暮に伝えてきて

「きっと」 「いつか」 「たぶん」 「あした」 「もう一度」 は
この世界の約束できないものたち
濁りのないこの水源を埋めないで欲しい

息をすれば風が応える
心の動きは驚くほどに
鳥の声色さえ私になびいていく
それを強く信じられるかどうかだけ

「記憶」 「言葉」 「匂い」 「空の色」 「靴音」
そして鞄の底を埋めてきた涙
あとどれくらいこの歌を歌えるのかしら

濁りのないこの水源を埋めないで欲しい

「記憶」 「言葉」 「匂い」 「空の色」 「靴音」
「きっと」 「いつか」 「たぶん」 「あした」 「もう一度」
「記憶」 「言葉」 「匂い」 「空の色」 「靴音」

Landscape

試聽 在 KKBOX 中開啟

作詞:石川智晶   作曲:石川智晶


水路の端の道はゆるく
紫にしか咲けない花がいる
不幸せでもなく望んでもないことを
近づく夕暮に伝えてきて

「きっと」 「いつか」 「たぶん」 「あした」 「もう一度」 は
この世界の約束できないものたち
濁りのないこの水源を埋めないで欲しい

息をすれば風が応える
心の動きは驚くほどに
鳥の声色さえ私になびいていく
それを強く信じられるかどうかだけ

「記憶」 「言葉」 「匂い」 「空の色」 「靴音」
そして鞄の底を埋めてきた涙
あとどれくらいこの歌を歌えるのかしら

濁りのないこの水源を埋めないで欲しい

「記憶」 「言葉」 「匂い」 「空の色」 「靴音」
「きっと」 「いつか」 「たぶん」 「あした」 「もう一度」
「記憶」 「言葉」 「匂い」 「空の色」 「靴音」