作詞:木根尚登   作曲:木根尚登


古いアルバムを眺めていた
あの頃は君に癒されていたんだ
夢を追いかけ 夢に振り回されて
行きつ戻りつ がむしゃらだった

いつからか君は無口になって
自分の夢を探し始めてた
そんな君が大人になってく
黒のドレスが似合ってきたんだね

二十歳のお祝いに この歌を贈ろう
君に内緒で 君の心に届けばいいさ
いつか届けばいい

すごいスピードで季節が変わってく
まるで舞台の場面転換さ
君はゆっくり歩いて行けばいい
迷いながら傷つきながら
自分を愛せる人になればいい
そうすれば人も愛せるだろう

大人になるのが怖いなら
そのままの君でいいから
君は君の 道をつくればいい
君に続く道を

二十歳のお祝いに この歌を贈ろう
君に内緒で 君の心に届けばいいさ
いつか届けばいい

大人になるのが怖いなら
そのままの君でいいから
君は君の道をつくればいい
君に続く道を

君への道

試聽 在 KKBOX 中開啟

作詞:木根尚登   作曲:木根尚登


古いアルバムを眺めていた
あの頃は君に癒されていたんだ
夢を追いかけ 夢に振り回されて
行きつ戻りつ がむしゃらだった

いつからか君は無口になって
自分の夢を探し始めてた
そんな君が大人になってく
黒のドレスが似合ってきたんだね

二十歳のお祝いに この歌を贈ろう
君に内緒で 君の心に届けばいいさ
いつか届けばいい

すごいスピードで季節が変わってく
まるで舞台の場面転換さ
君はゆっくり歩いて行けばいい
迷いながら傷つきながら
自分を愛せる人になればいい
そうすれば人も愛せるだろう

大人になるのが怖いなら
そのままの君でいいから
君は君の 道をつくればいい
君に続く道を

二十歳のお祝いに この歌を贈ろう
君に内緒で 君の心に届けばいいさ
いつか届けばいい

大人になるのが怖いなら
そのままの君でいいから
君は君の道をつくればいい
君に続く道を