白いつばさ (feat. メグッポイド)

作詞:フェイP    作曲:フェイP
君のその白いつばさで

今日は少し君が落ち込んでいるみたいで
どうしたの? 怖がらず何でも言って欲しいよ

心配しないでね 大丈夫だからって
笑ってる君の頬 涙がつたう

いつも強がっている君だけれど
ほんとはガラス細工みたい

でもね
透き通ってすごく綺麗な君のハート知っているよ
それが力に変わることもいつか気づくはず

穢れ無き白いつばさで
どこまでも飛んで行けるよ
どんなに傷ついても 君は
その胸に夢を描いているから

ありふれた日常の些細な出来事に
躓いたり 転んだり 失敗ばかりの日々

砕け散らないように ガラス細工
胸の中しまいこんで 鍵をかけて光を失った

君は大きなつばさ持っているのに
もう飛べなくなったのかな

でもね
ほんのちょっと臆病になってしまっただけだよ
少しの勇気が失った光 取り戻す

さあ羽ばたいて この大空を
もう怯えることはないさ
今までの自分にサヨナラ
高く高く光を浴びて昇って行けるよ

君のその白いつばさで
どこまでも飛んで行けるよ
真っ直ぐな君の瞳には ほら
描いた夢が見えているはず

さあ羽ばたいて この大空を
もう怯えることはないさ
どんなに傷ついても 君は
世界をきっと変えられる

雨雲なんて吹き飛ばしちゃえ
淀んだ空は似合わないでしょ?
高く高く光を浴びて
どこまでも昇って行けるよ