Cocoa (feat. 初音ミク)

作詞:ピノキオP     作曲:ピノキオP
未来 未来 あるところに
一人の人間がおったとさ

「未来」の私は どんどん記憶を失っていった
自分が自分であることさえも怪しくなった
それでも はっきりと覚えている何かがあった
それは懐かしい香りのするものだったんだ

ここは どうやら未来 みたい
よくわからないけど
ただ、ただ 未来みたい

「今現在」の私は思い出を脚色し
未来には 希望や絶望、その他を馳せた
そして少しずつ色んなことが解ってきて
だんだんだんだん寂しい気持ちになっていったんだ

大好きなあなたの優しさのすぐ側で
贅沢な心は冷たくなっていったんだ

「過去」の私は好きなものが多かった
目に映るものすべてが新鮮だったんだ
お腹がよじれる程良く笑ったな
大好きなあなたのつくるそれが
とっても あったかかったな

「過去」も「今」も 消えない 光
なのに いつのまにか
ぼやけてしまった光

「未来」の私は色んなもの 失っていた
取り替えしのつかないことさえ 忘れかけていた
それでも はっきりと覚えている何かがあった
それは懐かしい香りのするものだった

その懐かしい香りは 皺の増えた顔を
さらに 皺くちゃにして
ほんの一瞬だけ ほんの一瞬だけ
心に灯りを ともすのだった

ここは どうやら未来 みたい
よくわからないけど
ただ、ただ 未来 みたい
かつては 遠かった未来 みたい
わずかに残った「私」と「未来」 みたい