12月からスタートした編集室推しアーティスト企画、Vo.4となる今回も「今年ブレイク必至!」との声が高く、今のうちにライブを目撃しておきたい3組のバンドをメールインタビューを交えて紹介します。3バンドとも近日中にライブがありますので合わせてチェックもよろしくお願いします!


GOODWARP


2012年に結成した4人組バンド。よくアマチュアバンドの宣伝文句に「ポップでキャッチーな…」という表現がありますが、このGOODWARPこそ、どこを切り取ってもポップで今年ブレイクが期待できるバンドなんじゃないかと思います。ディスコ、ソウル、シティポップ的な要素も消化しつつ、甘酸っぱい吉崎の歌声とバンドの確かな演奏力がその特徴。本日1/27(金)から東京、宮城、大阪、福岡、愛知ほか全国11ヶ所のライブハウスツアー中です。

▼インタビュー回答メンバー
吉崎拓也(ヨシザキ タクヤ) / Vocal & Guitar

Q:音楽活動(バンド活動)を始めたきっかけは?
---中学のとき、サッカー部万年ベンチだった僕に、顧問がギターを教えてくれたことがキッカケで、同級生とバンドを組みました。卒業のときにその先生から「おまえバンドをやってるらしいけど、絶対にプロになろうなんて思うなよと真面目な顔で言われて、なぜか逆にプロになる決心をしました。自分の本気が伝わったんだなと嬉しかったんだと思います。

Q:影響を受けたアーティストは?
---国内でも海外でも、90年代のポップミュージシャン達からはたくさん影響を受けました。OASISやblurやジャミロクワイ、ミスチルや中村一義さんなどなど・・!です。

Q:2017年 音楽的にどんな一年にしたいですか?
---「考えこまず、動く!」

Q:音楽以外で関心があることは?
---絵を描くこと。グッズやアートワークのデザインを考えながら落書きをするにつれ、色んな画材に興味が出てきました。画材屋にいって眺めてるだけで半日つぶせます。

出典元:(YouTube:VAP OFFICIAL MUSIC CHANNEL)


PAELLAS


「パエリアズ」と読みます。2015年「出れんの!?サマソニ!?」へ出演や昨年春のPEACH JOHNのCMで話題となり、英語詞であることから今後海外展開も大きく期待されるバンド!!2016年1月リリースのEP『Remember』では、ハウス/エレクトロ的なリズムでしたが、12月のアルバム『Pressure』では、R&Bの影響が色濃くなり、さらにスタイルの幅を広げています。インタビューに答えているANANはファースト・アルバムのメインソングライター。2月に大阪、福岡、東京でアルバム・リリースツアーが予定されています。

▼インタビュー回答メンバー
阿南智史(アナンサトシ) / Guitar

Q:音楽活動(バンド活動)を始めたきっかけは?
---幼少期から長い間スポーツに打ち込んでいたが、高校2年で辞めて、友達にギターを借りたのがきっかけ。

Q:影響を受けたアーティストは?
--- Blood Orange, Frank Ocean, Erykah Badu, Tame Impalaなど

Q:2017年 音楽的にどんな一年にしたいですか?
---バンドとしても個人としてもビビッドな存在になりたい。

Q:音楽以外てで関心があることは?
---最近までボーリングにハマってましたが、今は水族館が気になってます。

出典元:(YouTube:diwproducts)


Manic Sheep


2010年に結成、2014年+15年と連続でFUJI ROCKに出演、認知度も高まりつつある台湾の4人組シューゲイズ/ノイズ・ポップ・バンド、Manic Sheep。イギリス、アメリカ、カナダ、香港でもフェス出演経験があり、台湾のオルタナバンドとしてはブレイクする可能性大!! 3/4(土) 京都nano、5(日) 大阪SOCORE FACTORY、7(火) 東京・青山 月見ル君想フで来日公演が予定されています。ライブの爆音で聴いてみたいバンドです。

▼インタビュー回答メンバー
Chris / Vocal & Guitar

Q:音楽活動(バンド活動)を始めたきっかけは?
---一番最初は作った歌をネットにアップしていて、最初のメンバーもネットで知り合って、それから始まりました。

Q:影響を受けたアーティストは?
--- DIIV(タイヴ、アメリカのインディー・ロック・バンド)、Lana Del Rey、Yo La Tengo

Q:2017年 音楽的にどんな一年にしたいですか?
---ツアーを無事に終えて、またすぐに新しいEPを作りたいです

Q:音楽以外てで関心があることは?
---歴史は小さいことから好き、ドキュメンタリーを見たり、歴史的発見の文章を読むのが好きです。

出典元:(YouTube:Manic Sheep)




おすすめプレイリスト

関連アルバム

ギャラリー