Lyricist: 秋元康   Composer: 多田慎也


何となく似てる そんな感じがしたの
そう君と初めて逢った时
人见知りして様子を见てる
不器用なとこ 私と同じ

ゆっくりと少しずつ言叶交わして
心と心 向き合えたよね
同じ空见て 思う何かが
とても近いとわかって来た

表情を见てるだけで
胸の内 伝わるから
私だけがつらいんじゃない
何だか安心した

君となら歩いて行ける
そうどんなに长い道程(みちのり)でも
本当の自分で歩いて行く
背伸びをしないで
あるがままに
2人は変わらず
あるがままに

お互いが何となくわかり过ぎて
先回りして喧哗もしたね
ぶつかったその痛みも
最后は分かち合って来た

人前で泣けないから
いつだって微笑んでいた
その胸に隠したもの
私もどこかにある

君となら梦见て行ける
もし悲しい雨に降られたって
濡れながら普通の自分でいい
饰ることもなく
信じるまま
2人は未来を
信じるまま

君となら歩いて行ける
そうどんなに长い道程(みちのり)でも
本当の自分で歩いて行く
背伸びをしないで
あるがままに

君だから一绪に行ける
どんなことが先に待ち受けても
同じよに涙を流せるから
一人じゃないんだ
强くなれる
君がよくわかる
私と似てる

友達

Preview Open KKBOX

Lyricist: 秋元康   Composer: 多田慎也


何となく似てる そんな感じがしたの
そう君と初めて逢った时
人见知りして様子を见てる
不器用なとこ 私と同じ

ゆっくりと少しずつ言叶交わして
心と心 向き合えたよね
同じ空见て 思う何かが
とても近いとわかって来た

表情を见てるだけで
胸の内 伝わるから
私だけがつらいんじゃない
何だか安心した

君となら歩いて行ける
そうどんなに长い道程(みちのり)でも
本当の自分で歩いて行く
背伸びをしないで
あるがままに
2人は変わらず
あるがままに

お互いが何となくわかり过ぎて
先回りして喧哗もしたね
ぶつかったその痛みも
最后は分かち合って来た

人前で泣けないから
いつだって微笑んでいた
その胸に隠したもの
私もどこかにある

君となら梦见て行ける
もし悲しい雨に降られたって
濡れながら普通の自分でいい
饰ることもなく
信じるまま
2人は未来を
信じるまま

君となら歩いて行ける
そうどんなに长い道程(みちのり)でも
本当の自分で歩いて行く
背伸びをしないで
あるがままに

君だから一绪に行ける
どんなことが先に待ち受けても
同じよに涙を流せるから
一人じゃないんだ
强くなれる
君がよくわかる
私と似てる