Farewell Dear Deadman

Preview

Open KKBOX

Lyricist: ホリエ アツシ   Composer: ホリエ アツシ


昼间のスコールが今も止まないのは
よく喋るオウムが今日は鸣かないから
夜が降りて世界は眠るだろう
梦を抜けて明日へ访れるだろう
锖びついた身体をゆっくり起こしたら
轧む窓を开け吸い込んだ

仲间のヒコーキが残した长い云
よく冷えたビールのキメの细かい泡
暗はやがて朝に染み込むだろう
雾が晴れて涙も干くだろう
伤ついた心が少しは愈えたなら
轧むドアを开け旅立った

FAREWELL DEAR DEADMAN
I FEEL LIKE A SQUALL BEER
I REMEMBER THE MICRO BUBBLE
DO YOU REMEMBER OUR DRINKING SONG
色のない空に雨を降らす风に
乗って见果てぬ世界へ运んで行くよ
FAREWELL DEAR DEADMAN

FAREWELL DEAR DEADMAN
I FEEL LIKE A SQUALL BEER
I REMEMBER THE MICRO BUBBLE
DO YOU REMEMBER OUR DRINKING SONG
色のない空に雨を降らす风に
乗って见果てぬ世界へ运んで行くよ
FAREWELL DEAR DEADMAN