Lyricist: チバユウスケ   Composer: The Birthday


ピアノ 闻こえた 指が 见える
白と 黒の 上を

メロディ そこから 全て 始まる
息を 呑んで その场 立ちすくむ
谁も いない そんな 気持ち
消えた みんな 水色

雪の降る季节にそれはよく似てる
やわらかに落ちてくる 目をつむったように

原っぱ 寝てる 青い 蝶々
名前 つけた バベル ひびきで
羽の 音で 空気 揺れた
心 軽く あたたかく

花の咲く季节にそれはよく似てる
そしてあの娘は言う 春が来たねって

メロディ そこから いつも 始まる
息を するの 忘れて しまう
云の すきま 抜けた ひかり
时には カミナリ 踊るよ 嬉しくて

雪の降る季节にそれはよく似てる
やわらかに落ちてくる 目をつむったように
花の咲く季节にそれはよく似てる
そしてあの娘は言う 春が来たねって

ピアノ 闻こえた 指が 见える
白と 黒の 上を

ピアノ

Preview Open KKBOX

Lyricist: チバユウスケ   Composer: The Birthday


ピアノ 闻こえた 指が 见える
白と 黒の 上を

メロディ そこから 全て 始まる
息を 呑んで その场 立ちすくむ
谁も いない そんな 気持ち
消えた みんな 水色

雪の降る季节にそれはよく似てる
やわらかに落ちてくる 目をつむったように

原っぱ 寝てる 青い 蝶々
名前 つけた バベル ひびきで
羽の 音で 空気 揺れた
心 軽く あたたかく

花の咲く季节にそれはよく似てる
そしてあの娘は言う 春が来たねって

メロディ そこから いつも 始まる
息を するの 忘れて しまう
云の すきま 抜けた ひかり
时には カミナリ 踊るよ 嬉しくて

雪の降る季节にそれはよく似てる
やわらかに落ちてくる 目をつむったように
花の咲く季节にそれはよく似てる
そしてあの娘は言う 春が来たねって

ピアノ 闻こえた 指が 见える
白と 黒の 上を