砂の城

Preview

Open KKBOX

Lyricist: 日田一聡   Composer: 日田一聡

青い青い世界で 呼吸をかみ缔めていたい
深い深いこの海 心は贝壳になった

泣いて泣いてみようか
砂浜に消えた思い出と共に

この夏が终わる顷
君の香りと记忆は消えるかな
それじゃなきゃ仆はこのまま
置き去りの砂の城
波うち际から闻こえる 君の笑い声が
仆の头をまた惑わせる

ラムネのビンと空き缶が
夏の终わり告げている
残された仆は一人 赤く染まる地平线を
ただ眺めて黄昏ている

紫色のストール巻いて 小さ目Tシャツで
长い髪を束ねて
ジーンズの上スカートはいて

はしゃいでいる仆の横
日焼けを気にして 日伞をさして

唇の光るグロスには 色彩の无い透明さで
あどけなさ残る颜には
どこか不似合いだけど
不思议なほど仆を 虏にして离さない
仆の头でまだ离れない

泣いて泣き疲れたら
忘れられるはずと 思ってたのに

この夏が终わる顷君の
香りと记忆は消えるかな
それじゃなきゃ仆はこのまま
置き去りの砂の城
波うち际から闻こえる 君の笑い声が
仆の头をまた惑わせる

ラムネのビンと空き缶が
夏の终わり告げている
残された仆は一人 赤く染まる地平线を
ただ眺めて黄昏ている