好きだから

Lyricist: 山下祐樹・井上慎二郎    Composer: 井上慎二郎

好きだから 好きだから 君だけはいつもそばにいて
抱きしめて もっと强く 君の胸で眠らせて

仆はただ知りたかった 生きていく意味を知りたかった
君の手で咲かせた造花(はな) 追いかけ自分を探していた

公园に响く笑い声 谁かの幸せに触れた
寂しくて 涙が溢れた
いつの间にか 犠牲にしてた 笑颜が欲しいんだよ

好きだから 好きだから 君だけはいつもそばにいて
抱きしめて もっと强く 君の胸で眠らせて

仆はただ知りたかった 君の温もりを知りたかった
手が届く场所にあって それでも仆には远く见えた

阶段を升る足音が 幸せを运んで来ても
またすぐに失くしてしまうなら
部屋の隅で 膝抱えて 応えやしないんだよ

恋しくて 恋しくて 何もかも哀しく映るよ
いつの日か ただ优しく 仆の瞳(め)を见て微笑んで

好きだから 好きだから 君だけはいつもそばにいて
抱きしめて もっと强く 君の胸で眠らせて

好きだから 好きだから もう一度この手を握って
好きだから もうこれ以上 远いところへ行かないで