どんな未来にも愛はある

Lyricist: 山村隆太    Composer: 阪井一生
どんな未來にも愛はある 無論未來如何都有愛


ただ、あなたが笑ってくれるから
因為你給了我笑容

僕は生きてゆける
所以我能夠向前邁進

もし この聲が涸れてもね
縱使唱到聲嘶力竭

唄うから 歓びの歌
也要繼續唱著 喜悅的歌

美しく輝くほどに 心に咲く花よ
如此美麗耀眼 綻放於心中的花朵阿

いま稱えよう どんな未來にも愛はある
此刻想要高唱 無論未來如何都有愛


たったひとつだけ言える事があって
想要傳達給你的 僅有一件事

あなたに出逢うまで希望など見えなくて
在與你相遇之前我看不到所謂的希望

この想いに偽りなどはない
這份心意沒有一絲的虛假

篝火(かがりび)のような 守りたい光
就像守夜燈火一樣 想要守護的光

その胸の奧 塞いだ 孤獨に觸れたい
想要碰觸那內心深處 堆積的孤獨

解(ほど)いてごらんよ
試著釋懷吧

もう一人にさせはしない
我再也不會讓你孤單一個人



ただ、あなたが笑ってくれるから
因為你給了我笑容

僕は生きてゆける
所以我能夠向前邁進

もし この聲が涸れてもね
縱使唱到聲嘶力竭

唄うから 歓びの歌
也要繼續唱著 喜悅的歌

美しく輝くほどに 心に咲く花よ
如此美麗耀眼 綻放於心中的花朵阿

いま稱えよう どんな未來にも愛はある
此刻想要高唱 無論未來如何都有愛



何もかもを失ったとしても
即使失去了一切

求め與え合うあなたと明日がある
還有互相扶持的你與明天

慌てなくていい ゆっくり育んでゆこう
不需要驚慌 慢慢地一起共築未來

數えてみようか 願った星の數を
讓我們來細數 已許願的星星有多少

いま、あなたが涙に暮れるなら
此刻 若你無法停止流淚

傍で唄っているから
我會在你身邊歌唱

“負けないで”が辛い響きなら
若「別認輸」這句話太沉重

言葉じゃなく紡ぐ旋律(しらべ)
那麼就用旋律代替語言

苦しみも剎那も越えて この世に咲く花よ
越過痛苦與剎那 綻放於這世上的花朵阿

瞳(め)を閉じてよ
閉上雙眼吧

芽吹いた“絆”はここにある
剛發出芽的韆絆就在這裡


あなたが足を止めるのなら
若你停下了腳步

僕はそこに腰を下ろして
我也會在那裡停歇

ともに歩めることが 何より愛しいから
因為能一起往前走 比其他什麼事情都幸福

ただ、あなたが笑ってくれるから
因為你給了我笑容

僕は生きてゆける
所以我能向前邁進

もし この聲が涸れてもね
縱使唱到聲嘶力竭

唄うから 歓びの歌
也要繼續唱著 喜悅的歌

美しく輝くほどに 心に咲く花よ
如此美麗耀眼 綻放於心中的花朵阿

いま稱えよう どんな未來にも愛はある
此刻想要高唱 無論未來如何都有愛



いま、捧げよう
此刻 就獻上

どんな未來にも きっと愛はある
無論未來如何 都一定會有愛