群青日和

Lyricist: 椎名林檎    Composer: HZM

新宿は豪雨 あなた何処へやら
今日が青く冷えてゆく東京
戦略は皆無 わたし何処へやら
脳が水滴を奪って乾く

「泣きたい気持ちは連なって冬に
雨を齎(もたら)している」と、云うと
疑わぬあなた「嘘だって好くて
沢山の矛盾が丁度善い」と
答にならぬ"高い無料(ただ)の論理"で
嘘を嘘だといなすことで即刻関係の無いヒトとなる

演技をしているんだ
あなただってきっとそうさ
当事者を回避している
興味が湧いたって
据え膳の完成を待って
何とも思わない振りで笑う

突き刺す十二月と伊勢丹の息が合わさる衝突地点
少しあなたを思い出す体感温度

答は無いの?
誰かの所為にしたい
ちゃんと教育して叱ってくれ
新宿は豪雨
誰か此処へ来て
青く燃えてゆく東京の日