Oh My Precious Time

Lyricist: 越智志帆    Composer: 多保孝一

夏の岸辺で 記憶を辿って
波の歌が君を蘇らせるよ 海鳴くカモメが舞う空に

ろくに目も合わせられず なんてシャイだ
そんな君と醒めない恋の夢を 見つけたこの砂浜で

precious time, precious time 溢れるほどの愛を
precious time, precious time 感じてた
oh my precious time

君に見たのは 泡沫の夢
白い肌と この胸を焦がした
夏はまたここを去って行くのね

ろくに言葉も交わせず シャイな二人
手紙の中で心重ねたこと 君もまだ覚えてる?

precious time, precious time 追いかけた夏の日
precious time, precious time 想い出は
oh my precious time

君にいつか会えたなら うんとシャイに
“百年先もずっと大好きな人” 砂に書いてそう言えるよ

precious time, precious time 溢れるほどの愛を
precious time, precious time 感じてた
oh my precious time

precious time, precious time 私が色づいた
precious time, precious time ひと夏の
oh my precious time

想い出は oh my precious time
ひと夏の oh my precious time

precious time with you