翠綠寶石

Lyricist: Kengo Kakudate    Composer: Kengo Kakudate

何かがぼくをゆり動かしている
それに気づかずに死ぬのはまっぴらさ
静かな夜に迷い込んだ時は
言葉をあつめて深いところまで

潜りたい
教えたい
教えない

弱いとこ見せてあげれないよ

何かがぼくをゆり動かしている
それに気づかずに死ぬのはまっぴらさ
静かな夜に迷い込んだ時は
言葉をもらって君のところまで

潜りたい
教えたい
教えない

弱いとこ見せてあげれないよ

君のオープンコードに帯びる
つたなさの奥に隠した
美しさが目に染みる
澄んだ情熱をエメラルドとぼくは呼びたいのさ

何かがぼくをゆり動かしている
それをくれたのは君だと分かってる
静かな夜に迷い込んだ時は
すぐにぼくに

知らせて
教えて
凄いところまで

弱いとこ見せてあげたいよ

君のオープンコードに帯びる
つたなさの奥に隠した
美しさが目に染みる
澄んだ情熱をエメラルドとぼくは呼びたいのさ