Night is Coming

Lyricist: Kengo Kakudate    Composer: Kengo Kakudate

必要なものはひとつしかないね
いらないものまでかき集めて
身動きがとれなくなっている

ひとまずラジオをつけて
部屋の明かりを消して
生き物みたいに吐息をたててみたり

夜がくる 夜がくる

知ったかぶりの顔
よく笑う声
水蒸気になって したたりおちていった
窓をあけたとき 懐かしむのです

夜がくる 夜がくる

忘れる事はぼくらの 残されたひとつの特権
そんなことは 忘れてしまってね

忘れる事はぼくらに ためされたふたつの実験
そんなことも 忘れてしまってさ

夜がくる 夜がくる

忘れる事はぼくらの 残されたひとつの特権
そんなことは 忘れてしまってね

忘れるころのぼくらと 現れたとびらの光景
そんなことも 忘れてしまってさ

Night is Coming Tonight